2017年3月26日日曜日

かなり久しぶりにPCを更新


2010年か2011年だったか?当時としては随分と頑張って組んだPC(曽根原は詳しくないくせにDOS/v自作派です)がウンともスンともいわなくなってしまった訳ですよ。

BIOSから立ち上がらない。これはソフトとかディスク系の故障ではなくて、CPUとかメインメモリーとか、あるいはマザーボードの何かがとかの根本的な不具合が起こったに違いない。よく知らんけど。

なんていう、結論というには遥か微妙な、非常にやばい状態になったのです。

という訳で、急きょ、超久しぶりに秋葉原に行って、店員さんに聞き聞きしならがら部品買い集めて、新しいPCを組み上げました。差し迫ったお仕事もありましたしね。

しかし何ですね、10~20年くらい前ならPC組み上げる度に「うおー!何だこれ~!すっげー速い!」となったのですが、今のPCだど6~7年越しだというのに「うん!速くなった…よかった」くらいで終わってしまいますね。PCパーツも成熟期を迎えているということか。デジカメと同じように…。8コアとか買わねばかな。

というのが、1か月ほど前の話。核心は、この後、モニターなんかのプリント色系の更新にまで及んでしまったということなんです。一応写真家だけに。

次回!乞う!ご期待!しないで。