2013年12月31日火曜日

予定未定



大晦日になるまであと1時間もないというのに、曽根原けっこうあせってます。

誤解のないようにいっておくと、僕はフリーランスなのでお仕事をいただけるのは24時間365日非常に非常に嬉しく大感謝なのです。ですが自分で決めた予定よりずれ込んで、年の瀬に焦ったりしてると自分が情けなくなるもんです。

キッチリ仕事終わらして、帰省して余裕で映画見たり漫画読んだりボケッとしたりするよていだったのにい・・・って、そりゃ今までも今もやってるか・・・

というわけで来年の目標は、もっとお仕事充実させつつ、自分の時間もきっちり増やすです。

どうぞよろしく。



※そりゃあれだ、鬼が笑う。

【 カメラ:MAMIYA new Mamiya6 / レンズ:MAMIYA G 75mm F3.5L / フィルム:Kodak TX400 】

2013年12月29日日曜日

さてもシレっと更新します




年末ですね!今日は部屋の中掃除をしてから、久しぶりに何の目的もなく写真を撮りに出かけてみました。楽しかったです。

で、話は変わりますが

僕の夢のひとつに『アメリカンなでっかいビーフステーキをおてんこもりのフライドポテトと一緒に「もういや食べらんない」ってくらい食べまくる』ってのがあります。その夢がかないそうで、新年あけてちょっとしたらお米の国におでかけることになりました。

あんまり美味しくないけどでっかいステーキ…

行く先は今僕が住んでるとこより寒いとのことです。そんな訳で先日防寒性のばっちりなアメリカ製の赤いジャケットを一着買いました。

アメリカいくためにアメリカ製のジャケット買うなんて…

逆輸入だぜ!




※現地で買えよ。

※写真と文章は全然まったく関係ありません。

【 カメラ:FUJI CARDIA mini TIARA / フィルム:Rollei Retro 400s 】

2013年12月22日日曜日

フライング年賀状




年末進行まっただなかではございますが、負けじと忘年会などで暴飲暴食を繰り返して成長中(お腹周りが)の曽根原です。こんばんは。

さて

日本カメラ2014年新年1月号!発売中です。「謹賀新年!ポンカメライター陣からの年賀状」に参加させていただき、新連載「デジタル撮影おさらい帖」を開始させていただいた他、キヤノンの新製品EOS M2の速報、オリンパスOM-D E-M1に関連して座談会に参加させていただいたり、対抗機種への考察を寄稿させていただいたり、などなど、その他いろいろ登場させていただいております。

怠惰にまかせて髪伸びっぱなしのボサボサのまま写真に写ってしまった失礼はともかくとしてです!

なんてありがたい・・・読者の皆様、編集部の皆様、不束者ではございますが2014年もどうぞよろしくお願い・・・って、ちょっとまだ早いですね(笑)

どうぞよろしくお願いします!



【 カメラ:キヤノン EOS M2 / レンズ:キヤノン EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM 】

2013年12月18日水曜日

つれつれ思いまするに



ここのところ猫さんが写った写真ばかり載せていたので・・・・・・今日も負けじと猫さんの写った写真をアップしたもんです!(ロボだけど)

さてさて

今日は例によって一日中PCの前で石になってテキストを書いていたのですが、そんな中ふっと思ったのが「以前はこれ全部手書きで原稿用紙に書いていたんだなあ」ということです。消すのも書き直すのも組み替えるのも全部手作業って大変すぎる。僕はテキスト原稿にかかわるようになったのがここ数年なので、そんな昔の苦労は知らずに今います。先人方の努力に脱帽です。

んが

さらにふっとふっと思ったのは、僕が大学に入学した頃はワードプロセッサーだのパーソナルコンピーターだのが広く普及しだした頃だったので、基本的にレポートや報告書の類は全部手書きでした。手書き派、と、コンピーター派の2大勢力が混在している頃で「俺は最後まで手書きを通すゼ」なんて実は言い訳でしかない無頼派と、「これからの時代はパソコンができなきゃダメ。就職にも有利だしね」なんて実は流されやすいだけの開明派が意見を戦わせていた時代でした。マッキントッシュは既にGUIを完成させ、ウインドウズが95を作ってるぞ~って噂がまことしやかに流れていました。

でも、時が流れて誰でも当たり前にパソコン使う時代になったら、逆に昔のアナログ時代がさも偉かったようにいわれてしまうことがあります。カメラに置き換えればフィルム時代とデジタル時代のアレヤソレに似ていなくもないなあ・・・

なんてつまらないこと考えていたらちっとも原稿が進みませんでした。

まずい、これはまずいぞお!



【 カメラ:FUJI CARDIA mini TIARA / フィルム:Rollei Retro 400s 】

2013年12月16日月曜日

「猫びより」は新年を迎えました!




写真内には猫写っているのですが…ほぼ、分かりませんね…

さてさて

発売中の猫びより新年1月号!写真を撮らせていただいております。特集の「私と猫」にて、ミュージシャンの坂本美雨さん、と、イラストレーターの小泉さよさん、と、アンパンマンのテーマ曲で有名なドリーミングさん、を撮影させていただきました。著名な方たちですが、写真を撮らせてもらいながら聞いた猫への熱愛っぷりが素晴らしいです!

猫も幸せなことですね。うちのウルも・・・幸せだよな? なっ? なっ? なっ???

どうぞよろしくお願いします。



【 カメラ:MINOLTA TC-1 / フィルム:ILFORD HP5 PLUS 】

2013年12月15日日曜日

説得力ない




僕は猫ばっかり撮っているわけじゃないぞう!




【 カメラ:ソニー α7 / レンズ:ソニー FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS 】

※で、撮ったのを激しくレタッチ。

2013年12月14日土曜日

私は…




年末進行の渦中にいます。



【 カメラ:MAMIYA new Mamiya6 / レンズ:MAMIYA G 75mm F3.5L / フィルム:Kodak TX400 】

2013年12月12日木曜日

日没はやすぎ




一番星をみつけたささやかな感動を写真に!

・・・え~

夕べ夜更かししてしまいましたので今日はスロースタートで都内へ写真を撮りにでかけ・・・たのですが何台かのカメラの設定でまごまごしていたらあっという間に日が暮れてしまいました。冬は日が短いのがなんといっても切ないところです。まあ、夜の写真撮るのには便利なんですけどね。

さてさて

ちょっと前の話になってしまいますが、日本カメラ社よりムック「オリンパス OM-D E-M1 WORLD」が発売されています。使い方やレンズガイドなどの他、「俺のセッティング」みたいな面白い企画にも参加させていただいておりますのでE-M1ユーザーの方々にご覧いただければ幸いでございます。

どうぞよろしく!



【 カメラ:ソニー α7 / レンズ:ソニー FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS 】

2013年12月11日水曜日

鶴巻さんとHARUKIさん再び




バタバタと忙殺されてしまい、またまた「ブログ更新しない王」になっていました・・・ごめんなさい。今年最後の月も中判にさしかかって復活します。

さてさて

先週の木曜日(5日)にはキヤノンギャラリー銀座で開催されています鶴巻育子さんの写真展二つの道(WHITE KISS〈EOS Kiss X7〉特別企画展)のオープニングパーティーにお邪魔してきました。特別企画展!ということで、近ごろ新発売されたWHITE EOS Kiss X7と、もうすぐ発売予定のEOS M2で、チェコとギリシャを撮られた写真展でした。鶴巻さんといえば10月にもエプサイトで写真展「東京 オオカミの山」を開催されてましたが、ハイペースで傑作を撮りつづけるパワーは一体どこにあるのでしょう?素晴らしい、僕も必ず見習わねばと心に決めつつ部屋でウダウダしています。写真展は明日(11日)まで。

つづく土曜日(7日)には渋谷のtokyo arts galleryで開催されています「ファーストコレクション展」のオープニングレセプションに。日ごろお世話になっておりますHARUKIさんにご招待いただいてお邪魔しましたが、HARUKIさん含め20名のそうそうたるメンバーの展覧会だけに集まっている方も多方面の立派な方々ばかりでちょっとビビッてしまいました。もちろん作品のグレードは一流です。こちらは26日木曜日まで。

上の写真は10月のエプサイトで撮らせていただいた鶴巻さんとHARUKIさんの写真のセルフパロディー、のつもり・・・

しばらくブログさぼっていたので書きたいことがいっぱいありましたけれど、あまり長くなると何ですので、今日はここまで。

また明日!です。




【 カメラ:OLYMPUS STYLUS XZ-10 】

2013年11月26日火曜日

永久に見れない理想の流れ




マスコカラータンクプロというのが我が家にやってきました。マスコカラータンクプロというのはモノクロのネガフィルムを自家現像するためのタンクのことで、写真に写っているのがそれです(※猫ではありません)

モノクロ自家現像では有名なタンクで、ずっと以前から憧れてはいましたが、なんのかんので買いあぐねているうちに数年前生産完了してしまっていたのですが、ここのところのフィルム熱で結局中古で買ってしまったものです。

なんでも、タンク内で理想的に液が撹拌されるということではありますが、タンク内で現像しているところは永久に見ることができないので、本当に理想的なのかどうかは分かりません。が、試し現像したところとっても綺麗なネガができたので(そんな気がする)、きっと理想的なのでしょう。

なによりシッカリしたつくりで耐久性があるので安心です。いい買い物しました!

暗室用品も大分揃ってきましたので、これで、あとは、写真を、撮るだけです・・・

2014年の課題だぜ。



※猫のオモチャではありません。

【 カメラ:MINOLTA TC-1 / フィルム:ILFORD HP5 PLUS 】


2013年11月23日土曜日

「∞∞∞」の3枚組



新宿にありますヨドバシフォトギャラリーINSTANCEでは、キヤノンフォトクラブ東京INFINITYのグループ展「∞∞∞」が開催されている、というので去る水曜日に拝見しにお伺いしました。

先月、キヤノンSタワーオープンギャラリーで写真展「Hikari」を開催し、なぜか僕にステキなマンフロットのミニ三脚を贈ってくださった、あの東京INFINITYさんです。

今回は皆さん3枚組での組写真での出展。グループ展!組写真!というものすごく難しい方法にダブルで挑戦され、なおかつ2会場を使っての大ボリュームできています。難しいだけに皆様の苦労がよく偲ばれ、見ていると「あー、こういう並べ方もあるんだ」とか「自分だったらどうするかなあ」なんて考え出してしまい、とっても勉強になります。

そんな見ごたえの写真展「∞∞∞」は明日(24日・日曜日)まで!

上の写真は火曜日に写真展を拝見したあとの新宿茶会の様子でして・・・写真展とは関係ありませんが使っていたレンズがとんでもなく偏芯していることに気づきました。なんてことだ、ではありますが、この時は美人さん(写真左)のもっているカメラにかろうじてピンがきていましたので、とりあえずはセーフ(か?)。

顧問の小澤太一さん(写真右)、お疲れ様であります!会場の写真を撮りに明日またお伺いします。



【 カメラ:PENTAX MX / レンズ:RICOH XR RIKENON 35mm F2.8 / フィルム:ILFORD HP5 PLUS 】

ぜーかー



今夜は頑張るぜ!って思っていたのですが、どうやらゼーカーをジーコらせてしまったようですので、今日は素早く寝て明日がんばることにしようと思います。

ここ数日の体調不良が、まさか、風邪によるものだったなんて・・・ち~~~っとも気づきませんでした。

日本カメラ12月号発売中でございます。連載させていただいておりました「昨日の常識は今日の非常識」と「今月のお店探訪」、今回をもって最終回です。ご愛読ありがとうございました(;_ ;)ノシ
特集では年末恒例の「ベストカメラ2013」寄稿させていただいております他、「ソニー α7/α7R待望実写!!」など執筆させていただいてます。

どうぞよろしく!

寝ます・・・



【 カメラ:NIKON F100 / レンズ:NIKON AF NIKKOR 35mm F2 / フィルム:FUJI 400PR 】

2013年11月19日火曜日

このごろは



ず~~~っと、家にいてPCの前で石になっています!

達磨大使ぢゃ



※写真と文はいっさいの関係がございません。

【 カメラ:PENTAX MX / レンズ:RICOH XR RIKENON 35mm F2.8 / フィルム:Rollei Retro 400s 】

2013年11月16日土曜日

本日!の3つ



そもさん、せっぱ、つまった、でブログ書く時間に難儀しちゃってますので、コッソリこそこそ書かしていただきます!

本日、11月15日!ソニーからフルサイズミラーレス機、α7/α7Rが発売されました今日この日!デジカメWatchで「新製品レビュー ソニー α7R」を掲載していただきました。小粋に小さなボディでフルサイズで楽しかったのですが、なにしろ3640万画素の超高画素機というのが実態なので、撮影後に家に帰って写真をみたら結構ビビッたものです(手ブレが多くて・・・)

是非ご覧下さいませ!

そして

本日、11月15日、技術評論社から「今すぐ使えるかんたんmini オリンパスPENTAX Q7 基本&応用 撮影ガイド」という本が発売されます。名前の通りペンタックスのQ7の機能説明&撮影ガイドを紹介する書籍で、曽根原も「シーン別撮影テクニック」や「レンズ交換で表現の幅を広げる」など撮影&執筆させていただいております。実はこれ、9月にペンタックスフォーラム(リコーイメージングスクエア新宿)で写真展を開催する直前~最中~その後、にウンウン唸りながら書いてました、おお・・・

是非ご購読ください!



※あくまでコッソリ・・・

【 カメラ:PENTAX Q7 / レンズ:PENTAX 06 TELEPHOTO ZOOM 】

2013年11月10日日曜日

とりあえず暗室ってみた



今日は撮影が終わって帰宅したら、サンダースのイーゼル(暗室用品ね)が届いていました。

まあ、お仕事優先ですので撮影したデータの取り込みやらなんやらしたあと、勢い余って超久々の暗室作業しちまいましたです・・・約1時間半。

あんまり久しぶりだったので、マトモに焼けるまでに10枚の無駄紙を作ってしまったとか何とか・・・

でも超楽しかったです!

溜まってるお仕事(すみません)キッチリシッカリ終わらせたら、また暗室します!



【 カメラ:PENTAX MX / レンズ:RICOH XR RIKENON 50mm F2 L / フィルム:Efke KB25 】

2013年11月8日金曜日

とっても美味しそうで幸せになる大門美奈さん写真展

839
京橋の72Galleryで昨日からはじまった大門美奈さんの写真展「本日の箱庭展」のオープニングパーティーにお邪魔してきました。ですのでこれは昨日のお話です。



え~、そもそも大門さんに初めてお会いしたのは、3年ほど前にご夫妻で開催されていた現リコーイメージングスクエア銀座での写真展でありまして・・・、その後、人生の経緯がちょっぴり似ているということで意気が合い、年に何度か楽しく親密にさせていただいている、と、まあ、そんな間柄です(あってる?)



今回は奥様の大門美奈さんの単独写真展で、毎日旦那さんのために作ったお弁当を記録していたものです。OPにはもちろん旦那さんもいらして・・・仲良きことは良きことかな、こちらまで幸せな気分になります。



写真は左が旦那さんで右が今回作家さんの美奈さんです。左が美奈さんで右が旦那さんではりませんので注意してくださいね。



840
おや?


841

日々同じなれど日々異なっていくものを丹精に記録していくというのはいいですね。見習いたいです。



しかし、こんなにお腹のすく写真展は初めてでした。しかも、会場にいって大門美奈さんと挨拶した時、「お越しいただきありがとうございます!・・・日本酒ありますよ?」が第一声だったことは



これは絶対ないしょだゼ!



 



【 カメラ:OLYMPUS STYLUS XZ-10 】









2013年11月5日火曜日

虎の子 亀の子

838

オリンパスのOM-D E-M1を購入してから早1週間とちょっとが過ぎました。



カメラがデジタルになってからあんまりなかったことですが、おもわずナデナデしてしまうほど気に入っています。セットで買ったレンズや一緒に買ったグリップも、あまりに具合がよくて、これを一緒に買わない人って知んじらんない、って思ってしまうほど気に入っています。



オリンパスのOM-D E-M1を購入してから早1週間とちょっとが過ぎました。



でも、悲しいことに機会に恵まれず、まだ一度もお外に連れ出して撮影してません。防塵防滴意味ねーじゃん!グリップあっても意味ねーじゃん!って感じです。まあ、ほどなく存分に使う機会もやってくるとは思いますが・・・あせらずとも・・・



んで



あんまり目立たないところですが、気に入っている点のひとつが回折低減処理の搭載ですね。ローパスレスってのもありますが、そちらは割りと興味が薄い曽根原です。回折低減処理はちかごろ他メーカーでも採用している画像処理技術で、それだけにOM-D E-M1に搭載されたからといって大アピールはされていません。



んが



何を気に入ったかって、この回折処理、付属のRAW現像ソフト「Olympus Viwer 3」で現像してもちゃんと適用されるんですね。多くの場合はJPEGのみ、なのでこれは本当に助かります。交換レンズ毎にこれを適用させるのって相当大変だと思うのですが、さすがの一言。せっかくデジタル使っているのだからデジタルでできることは全部やらなきゃ意味ねーじゃん、です。



ここ数日はブログにするようなネタがまったくないので、引きこもり写真として今日買ってきた亀の子タワシなんか撮ってみました。絞りF11でもシャキーン!です。







※今日亀の子タワシを買ったのは、これが撮影に便利な丸秘アイテム、ではなく、ふつうにお部屋のお掃除をするためです。





【 カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 / レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO 】







2013年11月2日土曜日

TIARA(←カメラの名前ね)

837
昨日ちろっと書いた、ある方からのいただきもののカメラ。富士フイルムのTIARAで、動作確認を兼ねてちょっぴり撮影してみました。ちょっぴりって言ってもない時間の間に36枚を撮りきるのは結構シンドイです。



デジタルだったら5枚とか10枚とか半端な数字でも結果を見れるんですけどね・・・



プログラムAEのみで露出補正もなんもできませんが、とってもよく写ってくれます。



あんまり写るので日付まで写ってしまいました。しかも日にちが違うという・・・消す設定探さねば・・・



 



※なんでも僕のところに来る前はトイレのインテリアとして活躍していたそうな。





【 カメラ:FUJI CARDIA mini TIARA 】









2013年11月1日金曜日

DEEPでお願いします

836

今日は一日、一歩たりとも外へはですにお仕事するんだぜ!って、燃えていたのですが、昼をすぎたころにいきなり携帯電話が電波をキャッチしてくれなくなるというハプニングがおきました。電話はわれの生命線でありますので、慌てふためいてショップまで行ったものです。



原因はSIMカードの不調ということで、無償交換してもらいました。



さてさて



日本カメラ社からはリコーのGRのムック「リコー GR DEEP WORLD」が発売されました。曽根原も誌中の「使い手DEEP 」で井浦新さんを撮影させていただいております。GRに興味のある方にはご覧いただければ幸いでございます。ちなみにその頁のインタビュワーは……………ひでぶ!



んで



GRといえば画角は28mm相当ですね。コンパクトカメラといえば28mmが多くて、GRシリーズではないのですが僕も最近、お知り合いの方から焦点距離リアルに28mmのコンパクトカメラ(フィルム)を頂戴しました。もらえたのかどうか実は不明ですが、せっかくなので存分に写真を撮ってみたいと思います。



と思ったら写真撮りに行く暇がありませんでした。



あべし









2013年10月30日水曜日

努力と根性と気合い

834
んん~この感触!すごく時間が欲しい感じ、なによりも時間が欲しい感じ。足りない!!



もっと、ぼけら~ってする時間が欲しいし、なーんにも考えないでいい時間が欲しい。



例えば、豪華客船に乗っていたら大事故が起こって沈んで、南の島にひとり漂着するというのはどうだろう?なんかの偶然で宇宙船の乗組員に選ばれたけど大事故が起こって宇宙に放りだされて地球の周りをグルグルまわるというのはどうだろう?



835
・・・なんか、努力と根性と気合いがいりそうなので、やっぱりいいや。現状維持で頑張ります。



結局がんばるのねェ。







【 カメラ:あれ / レンズ:それ 】











2013年10月27日日曜日

そうだ うれしんだ

833
昨日は2件の撮影がありまして、台風の影響だかなんだかで酷い霧雨の都内をあっちへいきこっちへいきしていました。



その取材のうちのひとつが僕らの味方!アンパンマンの主題歌でおなじみのドリーミングさんの撮影。音楽は本当に音痴(この場合、歌が下手という意味ではなく疎いという意味 歌も下手だけど)なこの僕でも、アンパンマンの歌なら知っている!



そうだ うれしいんだ ♪ ~~~(著作権の関係上以下略・・・)



よろこびいさんで撮影させていただいていたら、なんと10月2日に発売されたばかりというCD「ドリーミングと音楽会」を頂戴してしまいました。しかもサインいり!



「曽根原さんへ」と書いてくれてます、「曽根原さんへ」と書いてくれてます、「曽根原さんへ」と書いてくれてます、、、ああ、なんて美しいしらべなんでしょう・・・



ありがとうございます!





そんなドリーミングさんを撮影させていただいた記事は、発売の頃にまた案内させていただきますので、よろしくお願いします。無事発売できますように、いま一生懸命に写真を現像してセレクトして現像してセレクトしてしていますとも。



832

いけ!みんなのゆめ まもるため  )・○・(










【 カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 / レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO 】









2013年10月25日金曜日

全然まったくまだまだ先

831_2
今日はですね 「やべえやべええ」って感じで家に閉じこもって原稿を書いていました(←日記)



そんな日でしたので、昨日受け取れなかった宅急便も余裕で(?)受け取ることができたものです。ものすごく久しぶりにヤフオクやって手に入れたFUJIの引き伸ばし機、F670MFです。とんでもなく安く手に入れることができましたが、引き伸ばしレンズもなく、引き伸ばしタイマーもなく、イーゼルマスクもなく、アレもなくコレもなく、よく考えたら引き伸ばすべきネガもありませんでした・・・



ホンモノモノクロプリントを再び焼けるようになるには、まだまだ先は長そうです。



え?なんでFD690Proにしなかったか?でかすぎておくところがないからです。



え?フォコマート?ぜんぜん無理です。



先は長そうです。







【 カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5 / レンズ:OLIMPUS ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ 】









2013年10月24日木曜日

○で日記

830
今日は、浅草あたりで取材があって、その後いったん帰宅して少し撮影をして、それから電話してメールして電話してメールして電話してメールして、夕刻から打合せがあってそこでついつい話し込んでしまい・・・



なんて日でした。



それにしても、近頃は天気が悪すぎて撮らなきゃいけない写真が思うように撮れずオセオセワッショイです。



それにしても、近頃はやや睡眠不足なので今日はもう早く寝て明日がんばります。



( 日記っぽくなってきたじゃないかわがブログも )







※もちろん写真と文章はいっさい関係がございません。



※なおかつもちろん今日撮った写真ではありません。





【 カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 / レンズ:BCL-1580 】









2013年10月23日水曜日

天部

829

今日は撮影があって恵比寿のガーデンプレイスへと。



ガーデンプレイスといえば都写美と飲食店しかしらなかたのですが、天部には僕なんぞではとても知りえない世界が存在していたのだということを知りました。世の中は広く、そして高い・・・



それはそうと、せっかくなので都写美にもいきたかったのに、荷物が重すぎて、時間も差し迫っていて、写真展みれませんでした。



残念。








※写真と文章はいっさい関係がありません。江戸川です江戸川。





【 カメラ:PENTAX MX / レンズ:RICOH XR RIKENON 35mm F2.8 / フィルム:FUJI PRESTO400 】









2013年10月22日火曜日

さきだつ

828

先立つ不幸をおやすみなさい。





 



【 カメラ:PENTAX MX / レンズ:RICOH XR RIKENON 35mm F2.8 / フィルム:FUJI PRESTO400 】









2013年10月21日月曜日

危うく大王

827

あやうく「ブログ更新しない大王」になるところでありました!危ない!



というわけで



昨日は日本カメラ11月号の発売日でした。もう11月号なんですね、月日のたつのは本当に早いですヨボヨボ・・・



今月はいつも連載させていただいている「昨日の常識は今日の非常識」の他、話題のフルサイズミラーレス! ソニーのα7/α7Rを特集で速報。また、名古屋で開催されましたエプソンニューフォトフォーラムの紹介をさせていただいたり、久々に「銀塩TODAY」でも記事を執筆させていただいたりしています。



そして



さらに今月はデジキャパ!11月号で初登場! 「2013年秋冬は“モード”で決める!」のなかで半ページほど執筆させていただいております。猫さんの作例を使って(猫さんありがとう)絞り優先で秋冬の写真の撮り方なぞ書いています。



なにとぞよろしくお願いいたします。







【 カメラ:CANON EOS 5D / レンズ:LEICA SUMMICRON-R 35mm F2 】









2013年10月16日水曜日

鶴巻育子さんの写真展です!

824

昨日、新宿のエプサイトで開催中の鶴巻育子さんの写真展「東京 オオカミの山」を拝見して参りました。



御岳山の参上に鎮座する武蔵御嶽神社のオオカミ信仰を題材にして、20回以上の取材を重ねて撮影された作品群だそうです。綺麗な鶴巻さんと御岳山という繋がりがどうにもミスマッチに感じていたのですが、そこはやはり鶴巻さんも感じていらしたところで、初めてのお仕事の取材時は2度と来ることもないだろう、くらいだったらしいです。



ところが、その初めての取材時にその場所とその空気に心が動かされ、憑かれるようにして翌週には2回目の取材を個人的にしてしまっていたとか。写真展会場の説明にもある通り、心から撮りたいと思える場所は滅多にない、撮られるものが撮るものを呼んだということなのですね。このお言葉に曽根原、痛く深く感じ入りました。



写真展は10月24日(木)まで、最終日は15:00までです。



825
パーティー中にお会いした、いつも通りのお世話になっているいとも華麗な方々。おもえば左の鹿野さんと始めて会ったのは3年前のここエプサイトでした、が、今日ここでソレはまあいいでしょう。右の小澤さんは先日ご紹介の東京INFINITYの写真展お店番を終えてからいらしたようです、が、それもまあここではいいでしょう。中央のギリーさんは、この夜とあるキッカケがあって突如好きになってしまいましたが、それならそれまでは好きでなかったのかといわれると何ですので、まあまあそれもいいでしょう。



826

パーティー中は鶴巻さんをバッチリ撮らせていただく機会がなかなかなかったので、2次会のあと思い切って撮らせてもらえるようお願いしたのですが・・・



希望は無残に打ち砕かれてしまったとさ。



美人を撮るときはおおむね何らかの圧力が加わるものと思ったほうがよいでしょう。







※写真には写っていませんが当日は人でいっぱいの大盛況でいらっしゃいましたよ!





【 カメラ:OLYMPUS STYLUS XZ-10 】









2013年10月15日火曜日

Someone killed ザ・KY☆スター

一昨日のお話です。



820
品川のキヤノンSタワーオープンギャラリーで開催されております、キヤノンフォトクラブ(←ここ重要!とのこと)の東京INFINITYグループ展「Hikari」に行ってきました。



引率の先生、顧問の方は小澤太一先生でいらっしゃいます。





常日頃から、お友達でいてくださってる方々が多く在籍しているクラブの写真展ですので、これは行かねばと思っていたのです。が、正直「きっと、これくらいすごい写真展なんだろうな」と思っていた目測は、見事に外されてしまいました。思っていたよりもずっともっとホットにすごかったです。



時間ギリギリにいきましたが、思いがけず何度も展示された写真を往復して、時間を過ぎているだろ!っていう警備員さんの白い眼を無視せざるを得ませんでした。僕の知っているご友人達があんなに写真すごいとは、、、いままでごめんなさい。



でも、時間ギリギリでしたので、そのまま目出度いパーティーへと人の流れは写り、まるでパーティーで酒飲みに来ただけみたいで、ホントウにごめんなさい。





821
そんな東京INFINITYを牽引なさっている小澤太一さんです。ここまで皆さんをご指導なさってきたことに感服いたします。ご指導されながらあんな素敵な写真を撮られたINFINITYの皆様にも感服です。



823

さてさて、当日行われましたパーティーでは参加者全員が参加する裏の写真コンテストがありまして、曽根原も一枚提出するようにと、先に内々のご指令を受けていたものです。



でもコンテストに参加なんて10年ぶり以上のことなので、知り合いのINTINITYエライ人に「ほんとに参加すべきなのか」お訊ねしましたところ・・・



・かならず参加すべし。



・男なら2位はない、1位のみを目指せ。



・獅子はいかなる時も全力で活きているのだ。



・お前は虎だ!



という(僕にはそう聴こえた)ライオンなのかトラなのか、とにかく奮起せねばならないご返信をいただきましたので、確かに99人の敵を倒しても最後の1人に負ければ真剣勝負では意味がない、と思い全力で写真を提出しました。僕がINFINITYさんに払えるたったひとつの敬意でもありました。



822

結果、2位に選んでいただき、こんな素敵なマンフロットのミニ三脚をいただくことができました(※賞品にカメラは付属しません)。また、ある人からは「ザ・KY☆スター」の称号までいただくことができました。



改めまして、東京INFINITYの皆様、写真展の開催おめでとうございます!



写真展は10月25日(金)までです!







2013年10月12日土曜日

クマちゃんありがとう エイレホンメ

819_2

昨日は、先月終了した写真展の打ち上げ。開催初日のパーティーでお言葉を頂戴した新美敬子先生赤城耕一先生をはじめ5名の偉い方々にお集まりいただき、楽しく楽しくお酒を飲みました。



立派な方々にお集まりいただいて、なんだか社会の一員として認めてもらえたような気分です。曽根原は写真を始めるまで人を尊敬するって感覚がいまいち分からないでいたのですが、今ははっきりとそれを感じています。



ありがとうございます。



上の写真はそんな昨日の打ち上げでお祝いにいただいたクマちゃん…と思っていたのですが、朝起きてみてみたらなんとしたことかクマちゃんでなくパンダちゃんでした。はじめからパンダだったのを勘違いしていたのか、それとも夜の間にクマからパンダに変化したのか・・・



どちらにしてもありがとうございます。タマゴボーロ大好き!



818_2

さて



写真展といえば、展示した写真を横須賀市の長井海の手公園「ソレイユの丘」の特設展示会場にて9月28日に再展示していただいたことは先日このブログでも紹介させていただいたものです。



その後



総展示作品のうち7点をひきつづき「ソレイユの丘」で常設展示してもらえることになり、残りは在日本・エストニア大使館に寄贈させてもらえることになりました。一生懸命制作したものですので、写真展終了後もそれぞれのかたちで命を繋いでいってもらえるのはものすごく嬉しいこと、ありがたき幸せです。



さてさて



写真の行き先もそれぞれ決まり、昨日打ち上げをしていただいたことで、「エイレホンメ 白夜に過ぐ」は名実とともに自分の中でフィニッシュした世界です。今日からは心を新たにして次へと歩を進める所存ですので、今後ともよろしくお願いいたします。







※クマとパンダを見間違えるほど酔っ払っていた、という線も可能性としては残されているのである。









2013年10月10日木曜日

一撃必殺

817

本日、長いお時間をいただいた編集さんとのお話の中で、(デジタルになって)



「露出がテキトーになっっちゃったよねえ」



「構図もテキトーになっちゃったよねえ」



ワシ「そうそう、そうですね・・・」(自分から言った部分もあり言われた部分もあり)



「AEロック使わなくなってきてるよね」



「スポット測光使ってる?」(自分から言った部分もあり言われた部分もあり)



同調しながらも何もいえまへんでした、いかん。



「フィルムのころのに比べたら一撃必殺の露出(やその他)をこめる気概が・・・」







あああ・・・!!!







※寝ます、おやすみなさい。



【 カメラ:MINOLTA TC-1 / フィルム:Rolei RETRO 400S 】











2013年10月8日火曜日

ぜんぜん違うだろ

昨日の小さいカメラ2台、買い物がてらちょっと撮影してみました。



815
オリンパス STYLUS XZ-10








816
ミノルタ TC-1








似たような大きさのコンパクトカメラではりますが、撮った条件がぜんぜん同じでなく、デジタルとフィルムの違いもあり、ましてや使う目的もぜんぜん違う。



と、撮影に出かけるときはもってくカメラの食い合わせをよく考えましょうという経験でした。











2013年10月7日月曜日

小さいの下さい 2

今日はよく歩いたです。



813
というところで



オリンパスのプレミアムコンパクトカメラ STYLUS XZ-10を買いました。買いましたっていうか、前から欲しいなあ、っていうか要るよなあ、っと思っていて、でもなかなか手がでなくてナンノカンノしていたのですが、ふと気づいたら某カメラ店のポイントが結構貯まっていたことを「発見」して、これまで使っていた5年選手のコンパクトデジカメも売りに出した、との合わせ技で手に入れたという訳です。



近頃はAPS-Cセンサーや1インチセンサーなんかの大きなセンサーを搭載したコンデジが流行りですが、ドウノコウノいって、1/1.7型とか1/2.3型の小さなセンサーを積んだよく写るコンデジが要るときってあるもんなんですよね。



それにしてもちょっと前に買った銀塩カメラのミノルタ TC-1と並べると、昔の高級コンデジが如何にちっこいか、驚いちゃいますね・・・TC-1はフルサイズです。フィルムだけど。



812
どう使うかは人それぞれだと思いますが、アートフィルター使ったりブログなんかの写真とるにはこれ以上ないくらい楽ちんです。加えて1/2.3型センサーとは思えないくらい高画質です。そんな話は以前こちらでさせてもらっています。



814
ほらほら、こーんな接写もとっても簡単にできちゃいます!すごいでしょ。



あ、でも、これは個人的な事情ですので良い子はマネしないでもいいです。・・・・・・・しないか。



んで、



ここまで読み進めていただいた奇特な方は、「結局何がいいたいんだよ、時間かえせ!」と思ってらっしゃるかもしれません。あるいは「こんな自分都合なブログ読むんじゃなかった、時間かえせ!」と思っていらっしゃるかもしれません。しかしですね、



僕もそう思います。









2013年10月5日土曜日

今日も

811

今日も朝からずっと家の中にいましたとさ!







【 カメラ:OLYMPUS PEN E-P5 / レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 】









2013年10月4日金曜日

きょう一日

810_2





今日は朝からずっと引きこもりでした・・・そよ風が吹く海辺を思いっきり夕陽に向かって走ったり、爽やかな草原をあてもなく思いっきり駆けてみたりしてみたいものです(うそうそ)



ところで本日、デジカメWatchで執筆させていただいた「交換レンズ実写ギャラリー・キヤノンEF-S 55-250mm F4-5.6 IS STM」が公開されました。



よろしくご高読いただければ幸いでございます。







【 カメラ:CANON EOS 70D / レンズ:CANON EF-S 55-250mm F4-5.6 IS STM 】











2013年10月3日木曜日

あるいは見ようとしなかったから

809


大〆切大会の途中ですが



前回、いままで変なものが写真に写り込んだことがない、とか、人外のもの(ゆーれーね)が写ったら終了なんて言っておいて、ふと不安になってしまいました。



あるいは、ただ自分が見ようとしていなかっただけではないのか? 感じたくなくてただ逃げていただけではないのか?



いてもたってもいられなくなり、先ほど近所の墓地で写真撮ってきました。長時間露光だったので撮影中さわやかに「やあ!」って言ってみたり、卒塔婆がきしむ音を異常に深読みして感じようとしてみたりしたのですが・・・



結果



何んも写ってませんでした。やはり写真は見えるものしか写らないです(※)。安心しました。



大会に戻ります。








※ただし特殊撮影除く。



※ピントがずれているのは意図的です。わざと。



※めちゃくちゃ怖かったってこと。



【 カメラ:SIGMA DP1 Merrill 】







2013年9月29日日曜日

写ったら終了

808

これまでどんだけ写真撮ったか勘定してないけど、これまで人外のものが写ったことってないのね。







※写ったら写真止めます。



※ウソさ



※ちなみに曽根原は「大幽霊さん怖い王」です。





【 カメラ:Nikon D600 /  レンズ:Nikon Ai AF Nikkor 35mm F2 】









2013年9月26日木曜日

エイレホンメ もしももしものもういちど

807_2

9月9日までリコーイメージング新宿で開催させていただいておりました写真展「エイレホンメ 白夜に過ぐ」ですが、この度、横須賀市にあります長井海の手公園「ソレイユの丘」の特設展示会場にて再度、同作品を展示していただける運びとなりました。



9月28日(土)に同園で開催されますバルトデーにあわせての企画です。もしも、リコーイメージングスクエア新宿の写真展に行きたかったけど都合が悪くていけなかったという方がいて、もしも、もう一回どこかで展示があるなら見てやらなくもないなんて思っている方がいて、もしも、たまたま9月28日は用事がなくて横須賀なら行ってもいいかなと思う方がいらっしゃいましたら、



もしももしものこの偶然を機会に、もしもよろしければ、ぜひ足をお運びください!



残念ながら曽根原は当日に別要があり会場に居ることができませんけれども、なにとぞよろしく御お願い申し上げまする。







【 カメラ:PENTAX 645D /  レンズ:PENTAX D FA645 55mmF2.8 AL[IF] SDM AW 】