2012年3月25日日曜日

池口正和さんの写真展

472







僕の大友達、東京以前からの写真の仲間、最近はすっかり飲み友達でもある池口正和さんの写真展「東京の片隅で」がコニカミノルタプラザ(ギャラリーB)で開催中です!



タイトルだけでは分かりませんが、こちらに展示の写真にはすべて「猫」が写っているのです。そうです、池口さんも僕も、「猫大好きな写真好き」なのであります。というより池口さんのほうが長く猫を撮っていますし僕より写真も上手です。はい。



それなら、もうひとつの方の猫写真ブログで紹介すれば良いのでないかい?というところですが、写真を拝見するに池口さんの写真は猫写真そのものズバリというよりは、東京に来た自分を猫に重ね合わせて撮った街スナップといった感じを受けましたので(説明文にもそう書いてあったような・・・)、ここはあえてこちらのブログで紹介させてもらうのです。



猫が好きで猫の写真が見たい方も、猫に限らず写真が好きな方も、どうぞご覧ください。曽根原は今日何気に2回目でした。



471



そんなわけで、記念に写真を撮らせてもらおうとしたら恥ずかしがってナカナカ撮らせてくれません。「ブレている方がいいな~、というかブレていないと嫌だな~♪」という本人の希望もあって、決して曽根原の腕が悪いわけではない、ブレ写真でごめんなさい。



写真展は4月2日月曜日まで!まだまだ池口さんとお話できるチャンスはいっぱいですよ!







473



そして、その後は四谷へトーテンポールを見に・・・ほら、ブレていない。






※ホントちょっとブレてます、ごめんなさい。というかNEX-7に手振れ補正がないのは辛い。



※写真はクリックでちょこっと大きくなります。緊張のあまりちょいブレで、というのは言い訳です。



※猫写真のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



上写真【 カメラ:SONY NEX-7 / LA-EA2 / レンズ:SONY DT50mmF1.8 SUM 】











2012年3月21日水曜日

今月の(も)「日本カメラ」はいいですよ!

470



こんばんわ。先日パソコンのハードディスクを増やしたら、OSがそれを認識するのしないのデータを総入れ替えするのに何時間かかるのかからないので、結局OSから全て再インストールする羽目になってしまいました。



そしたら、あのソフトの認証が解除されているのいないのそのパスワードはどれ用であるのないののテンヤワンヤで、通常状態でパソコン運用できるようになるのに随分かかってしまいました。



と言うのは、言い訳です。更新に間が空いてしまいごめんなさい。



さて、



日本カメラ4月号」 一昨日19日に発売でした。連載の「知っててよかった写真の知識」の他に、「金環日食を撮る!」、「まるごと新製品情報 ソニー 500mm F4 G SSM」、「オリンパス OM-D E-M5 実写レポート」、「ロングランリポート オリンパス PEN mini E-PM1」など担当させていただきましたので、ぜひご覧ください。



オリンパスのOM-D E-M5は僕もすごく欲しくて、でもまだ予約していなくて、なんでも大人気で今から予約しても発売日に手に入るかどうか危ういそうです。予約するの遅れたクセになんですが、なんとか早めに手に入る手段はないものでしょうか・・・ないですね。ごめんなさい。



それはそうと、今月号ではあの鹿野貴司大先生がドドーンと4ページのインタビューで登場されています。ご本人曰く『本日発売の「日本カメラ」4月号に、インタビュー(?)を掲載していただきました。写真家としてのプライドやこだわりを語った……部分はバッサリとカットされ、4ページにわたって貧乏話や死にそうになった話などが掲載されています。よろしくどうぞ』ということです。



かなり面白いです。まじで面白いです。



大先生のブログについてもコメントされていて、「手を抜かずに続けていると、見てくれる人も増える。今では毎日1000人くらいのアクセスがあります」ということです。なるほど、ブログは手を抜かずに続けることが大事なんですね。



ごめんなさい・・・






※そして写真とブログ内容は全然まったく関係がありません。



※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。









2012年3月15日木曜日

明日で最終日だよ!

468



ようやく、確定申告の提出書類が完成しました。明日が申請期間の最終日だというのに、その前夜にやっとできるという体たらくぶりです。しかも内容もはかばかしくありません。



もう精も根も尽き果てました。



外はいい天気だったというのに・・・



469_2



まあ、スミレ!明日はわたしもこのスミレのように裂けるかしら?間違えたわ、咲けるかしら?



アートフィルターはリーベンね。






※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:OLYMPUS PEN mini E-PM1 / レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm f1.8 】











2012年3月13日火曜日

もうすぐ春ですね!

466



ひさびさに良い天気で、特にお出かけする用事もなかったので、散歩にお出かけしてきました。



近くのお寺では木の冬芽がバックリ割れて、今まさに葉を展開しようとやる気満々でした。春ですね~。ハエがとまっていますね~。



ソニーの安い望遠レンズ(いわゆるWズームキットの望遠、Aマウント用)でも、うるさいことを言わなければ結構ちゃんと写ってくれるので感心です。しかし、NEX用のEマウントレンズを一本も持っていないというのは、どーもよろしくないような気がするので、何とか頑張っていずれかを手に入れねばと思います。



467_3



普段は地味の代表をはっているコケも、今日は春を感じてか木漏れ日のもと鮮やかな緑を見せてくれていました。なんていう名前のコケなのかもちろん知りません。コケの上に乗っているのが、枯葉であってコケでないことぐらいは知っています。



ミノルタの古いレンズをマウントアダプターで使ってみましたが、うるさいことを言わなければ、これはこれでそれなりに役目を果たしてくれるので感心です。それにしてもEマウントレンズが一本もないのは、急いで何とかしたいところです。



久しぶりにのんびりした日でした。









※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※写真・機材話のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



上【 カメラ:SONY NEX-7 / LA-EA1 / レンズ:SONY DT 55-200mm F4-5.6 SUM 】



下【 カメラ:SONY NEX-7 / レンズ:MINOLTA new MD 28mm F2.8 】













2012年3月9日金曜日

不思議リッチな夜でした

464



曽根原が上京したのは2年と5ヶ月前のことでした。上京、といっても千葉県在住なので、正確にいえば上京ではなく、上首都圏ということで・・・いへ、そんなことはどうでもいいです。



なぜ上京したのかといえば、それはまあ、あんな理由やそんな理由が諸々複合してのことですが、モロモロの理由の中にはドロドロの事情もあったりするものです。人間生きていれば辛いことも悲しいこともあります。



ひとり悲しく辛い思いの中で、「自分だけぢゃないぞーーー!」



ということを教えてくれたのが、犬猫写真家の新美敬子先生のご著書、その名も「職業犬猫写真家」です。曽根原は、これを発売後直ぐに名古屋のビックカメラで買いました。そのときはまさか、後々に著者様ご本人にお会いして、、なおかつお酒なんか飲んだりして楽しくお話を聴こう、などとは夢にも思わなかったものです。



まじで、人生何が起こるかわからないものです。昨夜はあろうことか、その新美敬子先生と、日ごろからお世話になっている鹿野貴司大先生と、三人で仲良く(?)卓を囲んで楽しくお話を聴くことができました。人生、生きていると不思議なことがおこるものです。



1年ちょっと前、僕は新宿のエプサイトで写真展を開催させていただきましたが、公募にだしたきっかけといえば、エプサイトにギャラリー1(広い)があったころに大々的に開催されていました新美先生の写真展でした(ギャラリー1があったころのお話)。それを長野県から拝見しにいった僕は、いつか自分もエプサイトで写真展やりたいものだな~と思ったのです。そして、無事に写真展はできることになったのですが、僕の写真展の前の前の前が偶然、鹿野大先生の写真展(スポットライト展)で、それがご縁で、以後色々なことをお世話いただくことになったのです。



465



くどいようですが、人生、時として思いもよらなかったことが起こるものです。まさか読みすぎて汚れてしまった曽根原所有の本にサインをいただけるとは・・・。ちなみにサインをしていただいた、もう半ページは白紙のまま残されています。実は「職業犬猫写真家」を編集された方は、今僕が日本カメラで担当させていただいている連載の編集者さんなのです。ですから、もう半分にはそのサインもいただいてしまおう、という腹積もりです。その編集者さんにお会いしたのもエプサイトでの写真展開催のご挨拶に伺ったのが始めで、本当に偶然、でありました。っていうか、すごくビックリしました。



ダブルサインが実現したら・・・おお、リッチだぜぇ・・・(恍惚)



この2年、僕なんかが何とかかんとかまあまあやってこれたのも、こうした皆様のおかげなのです。ありがとうございます楽しい夜でした。



今後ともよろしくお願いいたします。





※写真はクリックでちょこっと大きくなります。緊張のあまりちょいブレで、というのは言い訳です。



※写真・機材話のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



上写真【 カメラ:SONY NEX-7 / LA-EA2 / レンズ:SONY DT50mmF1.8 SUM 】