2011年11月27日日曜日

松本なうですが

Pb260062_4
長野県は松本市にいます。ホテルなう!です。



朝の8時ちょうどのスーパーあずさ5号で来ましたが、乗車駅の新宿まで家を出てから一時間半ほどかかるので、なんのかんので5時起きだったことは・・・忘れてしまいたいです(笑)



写真は学都という松本市の朝、ではなくて新宿へ行く途中の高田馬場駅で撮ったものです。



光より早い移動が証明されたのなんのというニュースがありましたが、はやいところパーソナルワープモバイルが実現するとうれしいです。できればソフトバンクあたりから低額の定額で出てほしいものです。



寝ますね。







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:OLYMPUS E-PM1 / レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm f2.8 】









2011年11月26日土曜日

つれづれと

423



今日は朝から新宿集合で車に乗せられて、気づいたら東京都の東の方に連れて行かれていました。



はて?ここはドコマチ?と所在の分からぬままカメラを振っていたものです。帰り際に気づいたのですが、どうやら武蔵野市というとこだったみたいです。



終わってから別の打ち合わせがあるので、中野でクルーから外れました。打ち合わせ先で中野駅から来たことを話すと、「あー、フ○ヤカメラに行ってたんだ」と・・・



C H I G A I ・ M A S U !! と強くいうほど普段の行動は制御できていませんが、今日は行っていません。



早朝から長野県へ旅立ちますので、これにて、お休みなさいませ。(起きれるのでしょーか??)







※写真はドラマチックトーンではありませぬ。



※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:OLYMPUS E-PM1 / レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm f2.8 】









2011年11月25日金曜日

一番小さなシンプル PEN

422



しばらくオリンパスのコンパクトデジタルカメラXZ-1で楽しんでいましたが、またもや清水の舞台から落っこちて手に入れてしまいました。



PEN E-PM1 !!!!!(詳細はこちら)※



発売から手に入れるまでが遅くなってしまいましたが、実はかねがねからE-PL2後継機がでたらそれを買うのだ、と考えていたのです。ところが発表されてみたら、E-PL3と同時にE-PM1が一緒に・・・



どうしようかと思っていたのですが、ズイコーにとっても造詣の深いある巨匠に問うてみたところ「E-PM1がいいよー。とってもPENって感じでいいでしょ?」と、いうことでアッサリ決まりました。もっとも、高い買い物なのでお金の準備ができるまでさらに時間がかかったことは秘密ですし、いざ買いに行ってみたら100円足らなかったことも秘密です。



今日、少しだけ試し撮りして楽しんでみましたが、上部にシャッターボタン1個というシンプルさは、悩むのが嫌いなメンドクサガリの曽根原には快適でした。さらにはメニューに潜ってみれば上位機種と同等の機能も隠されていて、なんてお得な一番小さいPEN!って感じです。



近頃はミラーレス機市場がお盛んですが、頂上だけでなくこうしたシンプル機も全体を考える上でとっても興味深いです。



これはちょっと本気なことね。



写真はアートフィルターを使ってクモさんに空を泳いでもらいましたが、フィルターを使わずともスゴイ写真を撮るだけの画質の資質をもっていると思いますよ。XZ-1でカメラに教えてもらいましたけど、小さいイメージセンサーも特性を最大に引き出すよう真面目に考えられていれば、小さいセンサーならではの長所を見せてくれるもんですね。大きけりゃいいってモノではないことを知りました。大きいノモいいけどね。



はやく、いい写真撮りたいです^^



それにしても、昨日は本格モノクロフィルムで、今日は最新ミラーレス機なんですから、僕ってホント節操がないな、と思います、はい。







※もちろんカラーはホワイトです。



※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:OLYMPUS E-PM1 / レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm f3.5-5.6 II R 】









2011年11月24日木曜日

フィルムでいっぱい!

420



今日は蒲田行進曲のメロディーが流れる京急蒲田駅前の商店街に大切なお知り合いに会いに行きました。とても楽しいお話を聞きながら、飲んで食べて、ついでにペラペラしゃべりまくって、気づいたら終電での帰宅となっていたものです。



いいかげん酔っ払ってしまったので帰宅するなり気絶してしまったのですが、先ほど起きたら枕元(酔いつぶれなので正確には枕はありませんでした)には、たくさんのモノクロフィルムが・・・



やだーーーうれしぃーーーなんでぇ♪♪♪ です。



モノクロフィルムファンなら一度は使いたい!エフケやローライのフィルムをお求めなら日本カメラ11月号にも掲載されていた“かわうそ商店”です!(リアル)  フィルムが増えた分お財布がさびしくなったのは気にしないようにしましょう!(リアル)



突如枕元に現れたいっぱいのフィルムを喜んで撮影していたら・・・



421_2



後ろで開けっ放しになっていた防湿庫は猫さんでいっぱいだった、というオチも気にしないでおきましょう!(ドリーム)



よぱらっちゃっったので、これにて寝るといたします。







※ふざけたこのブログとうらはらにエフケとローライは超本格派の素晴らしいフィルムです。



※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。













2011年11月20日日曜日

一年間ありがとうございました!の日本カメラ12月号

419



今日は急に入った撮影に出かけましたが、予想外に強い雨だったのでカメラやレンズはデイパックにギュウギュウつめこんで、ストロボもちっちゃいの二つに絞って身軽に埼玉県まで行ったのですが・・・、それでもびしょ濡れ、ひどい雨風でした。



しかも異常に密度が高くて重くなったデイパックが食い込んで、肩がトンでもスゴク痛いです。機材は軽いに越したことないです。



それで、



いつも本当にお世話になっております!日本カメラ12月号昨日発売でした。今年の1月号からお世話になりだしましたが、いよいよ本年度最後の号です。名残おしや。



特集では、噂のソニー NEX-7をツアイスレンズやマウントアダプターLA-EA2を使いまくって試写させていただきました。α77同様に結構タイトでナーバスな面もありますが、カメラ愛好家モテする、さわれば必ず欲しくなる高級ミラーレス機!曽根原は心の中の近未来中に何とか手に入れたいカメラリストに登録しておきましたです、ハイ。「ソニーNEX-7はカメラファンを満足させられるか」なんてタイトルで展開しています。是非是非。



そして、連載させていただいておりました、「読者のひろば」内のコラム「知ってて良かった写真の知識」が無事最終回を迎えました。ここがスタートで紆余曲折、低空飛行で何とか最終回にたどり着けましたが、これも皆様のおかげです。一年間ありがとうございました!!8回目を読んでくださった読者さんからのお便りもありますので目をお通しいただければ幸いです。それにしても最終回だなんて、ほんとにほんとに名残惜しいです。さようなら、ご恩は一生忘れません・・・ありがとうございました、ありがとうございました・・・



それから!



LPLのライティングキットHT-20のレビューをやっておりますし、特別付録の「オリンパス ズイコーレンズ75周年記念 まるごとZUIKOブック」で鼎談を撮影させていただいております。



今後ともよろしくお願いします。




(「ズイコ-レンズまるごとブック」のP.3に使用された写真は家宝として部屋に飾っておきますです!)







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。











2011年11月16日水曜日

BIGなお買い物二つ

418



あわただしかった(?)先週の忙しさと裏腹に、ヒマヒマだった今日は写真展を見て回り、さらには二つのBIGなお買い物をしてしまいました。



お買い物(1):X-rite COLOR Checker PASSPORT (写真右)。



どちらかというと、これまでその場の雰囲気重視な撮影が多かった曽根原ですので、写真の色は僕の印象重視、言ってみればエイヤ!こんな感じ?だったのですが、このところ製品を撮らせていただく撮影が増えてきましたので、清水の舞台からエイヤ!こんなカン・・・ゴフッ!!したつもりで購入しました。「え!?いままで使っていなかったの!?」とか言わんでください、それって「え!?30代でこのネ○シュウ?」みたいなバナー広告と同じで、中年男の自尊心を大変痛めます・・・



とりあえず、細かな設定の追い込みは後日にしてお試し撮影してみたのですが・・・なにーーーーー!!もっと早く買えばよかった!って感じでした。僕がこの製品自体にアレコレ説明するのもなんですのでコチラをどうぞ→コチラ



お買い物(2):マルちゃん 正麺 5袋入り (写真左)。



先日、品川駅にいったとき、最新の液晶モニターがずらっと並んだ広告で、このラーメンのCMをいっぱいやっていて、おもわず「ごくっ、美味しそう」と思い、今日思い切って買ってしまいました。ちなみに普段はインスタントラーメンはあまり食べません。



買っては見たものの、この手の広告は購入後に残念感が残ることが多いのですが・・・なにーーーーー!!買ってよかった生麺うまいまま製法!って感じでした。もっとも、僕がこの製品についてどんなに誉めてもナンの得もありませんので、ご興味のある方はコチラをどうぞ→コチラ



(2)のラーメンはとても美味しいとは言え、食べすぎは体と心の健康によろしくありませんので注意しようと思いますが、(1)のカラーチェッカーはさっそく明日の撮影で使ってみようと思います。



それにしても大物を二つも買ってしまってお財布が、なにーーーーー!でした。






※写真は当記事のカラーチェッカーを使って極めて厳格な色調整をしていますが、WEBでの掲載という特性上・・・(中略)・・・ご使用の環境によって本来の色とは異なる・・・(以下略)



※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真ののブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:SONY α900 / レンズ:SONY Vario-Sonnar T* 24-70mm f2.8 ZA SSM 】









2011年11月14日月曜日

もうひとふん張り

416_2



今日などは天気も良くて、何を浮かれてしまったのか、カモメさん(?)もミナモを駆け回って遊んでいました。



なのですが、僕の方は体調と頭の中がいまいちスッキリせず、でない知恵を搾り出そうとお部屋の中でウンウンうなっていたものです。



あんまりにもいい考えが浮かばないので、お風呂掃除してカキフライ食べてリポD飲んでみたところ、先ほどからようやく頭にかかった霧が晴れてきましたです。



417



ぱあああああああああっと



そんなわけで、もうひとふん張りして今週に備えるのです!







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真専用のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:SONY α77 / レンズ:SONY DT 30mm F2.8 Macro SAM 】









2011年11月12日土曜日

大切なお知らせです

415



爽やかなエストニアはキフヌ島の、朝日の写真で始まった今日2回目のブログエントリーでありますが、ここで大切なお知らせが皆様にあります。



ほとんど告知もせず(誠に申し訳ございません)、にもかかわらず多くの先輩諸兄に尽力いただいて(本当にありがとうございます)、あるまじき程ご来場いただいた渋谷区総合文化センターでの「バルト三国記念週間」での曽根原のエストニアはキヌフ島での写真展示でありますが・・・



明日(11月12日土曜日)が最終日で15:00までの開催となります。



もしもですが、ご来場いただこうとする方がいらしゃいましたら、(当方の不手際でございますが)くれぐれもご注意いただけますよう、よろしくお願いいたします。



ちなみに明日は、「ラトビア音楽の集い ~第二回ラトビア音楽祭~」が、同じく渋谷区総合文化センター内の「さくらホール」内で行われます(ラトビア大使館主催 チケット2,000円)が、音に疎い曽根原は、ずっと写真展会場か近所の喫煙所に行っているものと思います(文化ホール敷地は喫煙厳禁です)。開館時間はam9:00ですが、朝少し用事がありますので少し遅れるかも知れません、申し訳ありません。



この度、僕の写真展示をみてみようかな?と思っていただいてもなかなかご都合があわず、ご覧いただけなかった方に・・・、いずれ必ずちゃんとした形・個展としてエストニアの写真展を開催したいと思っています。抱負をここで示すということで、なにとぞご容赦ください。



皆様ふるってご参加ください。そして曽根原不手際をどうかどうかどうか、お許しください。







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真専用のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:OLYMPUS XZ-1 】







2011年11月11日金曜日

She Has A "PEN" です!

414



日本カメラ5月号から10月号まで掲載されていましたシリーズ、She Has A "PEN" Part2 の写真展オリンパスギャラリー東京で昨日から開催です。6人の女性写真家がPENでそれぞれの世界を表現するという企画で、楽しみにしていましたのでさっそくお昼頃に拝見しにいったのですが、すでに来場者がたくさんいらっしゃったものです。



ところが、来場している方は皆女性ばかり、おっさんは僕一人・・・。やはりPENは女性に人気なのですね。



その後渋谷に行ったり、品川に行ったりして、山手線をクルっと半周して再びオリンパスギャラリーに戻りオープニングに参加させていただきました。出展の作家さんは米美知子さん川合麻紀さん山城知佳子さん朝海陽子さん下薗詠子さん、安珠さん、皆様一流の実力者さんです。その時の模様はトンボ日記によく紹介されていますのでご覧ください。



トンボ日記を書いていらっしゃる田中さんは、日中僕が16点の写真を展示していますギャラリー大和田に足を運んでくださったそうなのですが、ちょうど僕が渋谷にいない時で・・・なんて残念・・・でも日記にはエストニアの16点の写真展示のことをしっかり紹介してくださっています。ありがとうございます^^



オープニングでは、一昨日お会いしたばかりで、もう滅多なことではお会いできないと思い込んでいた上野さん、鹿野貴司さん小澤太一さんにも2日連続でお会いすることができ、さらに、二次会、三次会までご一緒させていただき、ついついまた飲みすぎて、帰りは終電、その後のことは二日連続覚えていないという・・・



She Has A "PEN" 写真展は11月16日まで(10:00-18:00、最終日15:00まで)開催されていますので、是非ご覧ください!







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真専用のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:OLYMPUS XZ-1 】









2011年11月10日木曜日

今日のバルト三国記念週間

411



渋谷区文化総合センター大和田で開催されております「バルト三国記念週間」ですが、本日のビックリドッキリイベントは「リトアニア料理教室」でした。開催前に参加者が思ったように集まらないとのことで、ちょっと心配していたのですが、途中覗いてみましたら人でいっぱい!なんでも急に参加者が増えて逆に大変よぉ、とのことでした。よかったビックリ(笑)



リトアニアのジャガイモをパン粉で揚げた料理なのですが、日本風に言えば「コロッケ」です。試食させてもらいましたが美味しかったですよ。バルト三国の料理は日本人の口によくあいます!



そして曽根原が展示させていただいております16点の写真ですが・・・



ありがたいことに本日は偉大なる写真家の方々が呶呶呶呶っと!!!数名来てくださいました!ほとんど告知もしていないのに本当に嬉しいことです。



お昼頃に新宿で用事あり、同じく新宿にいらしてた写真家の川口正志さん、と新宿駅で落ち合いそのままギャラリーへ。川口さんは年に2、3回しかお会いできない大先輩ですのでいろいろなお話を聞かせていただきました。ありがとうございます^^



その後、先のコロッケをつまみ食いして戻ってきたところ、写真家の鹿野貴司さんがお見えでしたので元気に声をかけましたら満面の笑顔をお返しいただきました。鹿野さんとも年に2,3回しかお会いできないので、その笑顔にはとっても心がほころんだものです。ありがとうございます^^



その後、鹿野さんが電話で表にでられている間に写真評論家の上野修さんにご来場いただきました。やはり年に2,3回しかお会いできない上野さんには先日あることで、とっても失礼をしてしまいましたが心優しくそれをお許しくださり、写真のことはともかく女性やお金のことについて、今後生きていく上で無視はできない深いお話をいただきとても嬉しかったです。ありがとうございます^^



などとやっている間に、写真家の小澤太一さんがお見えになり、年に2,3回しか会うことのない僕などの写真を撮ってくださった後に、鹿野さんと上野先生の熱い写真業界トークの渦中に入られていきました。いい年のクセに若年者の僕には「大人の話」にしか聞こえず、ちょっと大変そうだったので遠巻きにお話をうかがったものです。美人で優しいラムさんもご一緒でしたが、ちょっとちょっとジェラシーなどで深くは語るまい、です。ありがとうございました^^ (つづりはKÜLGKORVIGAです、ご面倒をおかけします)



ささやかな展示ですが、お忙しい中にもかかわらず皆様に足を運んでいただきまして、大変感謝です。もう一度、ありがとうございます!



それはそうと、16点の展示のうち最後の写真は・・・



412



今回の展示の舞台となったキフヌ島へ向かうフェリーの上から撮ったもので・・・



413



エストニアの国旗をイメージしたのですが、全然マッタク誰も気づいてくれません。エストニア人の方がいらしてそのことを説明しちゃったりしても「あ、そう」って感じでした。



写真に洒落や真似はイランということですね。いい勉強です。



最後に、数年来の大親友である写真家の池口正和さんがいらしてくれたので、展示を見てもらった後飲みに行きました。大切なお話だったのですが機嫌が良くてついつい飲みすぎてその後のことはよく覚えていません・・・



そんな池口さんですが、来年の3月にはコニカミノルタプラザで写真展を開催されます。乞うご期待!







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※写真・機材話のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



上写真 【 カメラ:SONY α77 / レンズ:SONY Vario-Sonnar T* 24-70mm f2.8 ZA SSM 】



中写真 【 カメラ:SONY α900 / レンズ:SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM 】



下写真 【 カメラ:SONY α900 / レンズ:SONY Vario-Sonnar T* 24-70mm f2.8 ZA SSM 】






2011年11月9日水曜日

ここ一週間

久しぶりのブログになってしまいましたが、この一週間ほど身辺忙しく、いろいろなことがありました・・・



408



静岡県にまでいってカマキリさんを撮ってみたけど、天気が冴えなくてイマイチ迫力に欠けてしまったり(お仕事内容はカマキリ撮影ではありません)・・・



409



α77は結構シッカリな一眼レフ型のデジカメなのに「ピクチャーエフェクト・ミニチュア」が搭載されていて、しかもピントのあったところを縦横上下左右に振り分けられることにようやく気づいて感動していたり・・・



410_3



「月に雁」のマネして「スカイツリーに雁」なんて遊びを思いついて撮ってみたら、ガンだと思っていた鳥はカワウで、しかも月も何もないのでそもそもが破綻した思い付きだったことを知らされてガッカリ ハ~してみたり・・・



などなどいろいろありました。



それはそれとして。現在、渋谷区文化総合センター大和田でバルト三国国交樹立90周年と日本との国交回復20周年を記念して「バルト三国記念週間」という催しが開かれています。曽根原は2階の「ギャラリー大和田」で9月にエストニアで撮ってきた写真を16点展示していますので、お時間のある方、お近くに寄られた方は是非お立ち寄りください。



会期は11月12日土曜日までで、その間には色々なバルト三国ゆかりの楽しいイベントが企画されているようですよ!



よろしくお願いします。







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真専用のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



上写真 【 カメラ:OLYMPUS XZ-1 】



中下写真 【 カメラ:SONY α77 / レンズ:SONY Vario-Sonnar T* 24-70mm f2.8 ZA SSM 】