2011年6月29日水曜日

自分が一番カビてます

351



うーん・・・またもや似たような写真になってしまいました。マンネリです。えーと・・・煮つまってしまって何も書くことが思いつかない困った状態です。



梅雨明けは九州方面までやってきているようですね。あっちっちはイヤですが、早いとこ関東も明けてほしいものです。レンズはカビないし、洗濯物も気持ちよく乾きます。



今日は夕方からお出かけ予定なので、それまでさらにさらに煮詰まっていく予定です。



ズブズブ







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真専用のブログ Photolog of NEKO-PHOTO もお願いします。



【カメラ:RICHO GR1s 】



2011年6月27日月曜日

帰ってきたら涼しかったです

350



昨日から出かけていた長野行きから帰って参りました。向こうはナカナカの晴れで途方もなく暑かったのですが、東京に着いたら涼しかったので少し驚きましたです。



良かったです。



写真はISO25なんてとんでもない低感度のフィルムです。シャッタースピードが遅くなるので、なんて使えない!、と、思わないでもなかったのですが、夏の晴天でも開放付近が使えたりするので、意外に使えるじゃないかと思い直しました。



しかも、超微粒子!デジタル時代なので、逆にフィルムならいくらか粒子がみえたほうがいいではないか、と、思わないでもなかったですが、とんでもない質感に思いを改めました。



素晴らしいです。



ふと気づくと、植物の写真ばっかり上げていますが、人が映った写真はナカナカ上げにくくて面倒臭いだけです。他意はありません。



ふと気づくと、モノクロばっかりですが、たまにはデジタルカラーで写真を上げたいと思わないでもないのは人情かもしれません。



どうしたものでしょうか?



高速の1,000円が終わったからなのか、特に酷い渋滞に巻き込まれることもなくラクラク帰ってこれました。・・・疲れたので寝まする。







※写真はクリックで少し大きくなります。



※猫写真専用のブログ Photolog of NEKO-PHOTO もお願いします。



【カメラ:PENTAX MX / レンズ: RICHO RIKENON L 50mm F2 / フィルム:efke KB25 】





2011年6月25日土曜日

X100を触らせてもらったのですが

349



写真はアジサイです。6月なのでアジサイが良いかな、と思いました。単純です。発想は単純ですができあがったネガが息を呑む細かな粒状で生唾をゴクゴクしました。



今日は友人にフジのX100を触らせてもらいました。カメラらしい感じがとても素晴らしくて気に入ったので、「ください」とお願いしたのですがくれませんでした。



正直に胸のうちを告げたのに残念ですが、友人にとっても大切なカメラなのであきらめました。



羨ましかったです。







※写真はクリックで少し大きくなります。



※猫写真専用のブログ Photolog of NEKO-PHOTO もお願いします。



【カメラ:PENTAX MX / レンズ: RICHO RIKENON L 50mm F2 / フィルム:efke KB25 】



 



2011年6月23日木曜日

ズーっと

348



昨日は久しぶりに晴れ間があって、久しぶりに日の光を浴びることができました。久々でしたので溶けて燃えて灰になりそうでした。



それでもやはり晴れていると気持ち良いです。一年中晴れならいいのにと思いますが、そうすると水がなくなって困るという説もあります。ところが僕ごときの願いが気象にどんな影響を与えるわけでもないので、存分にワガママなお願いをしたいところです。



ずっと晴れで気温もほどほどで湿度は低めで、それがズーっとズーっとつづきますように。



長い雨のために、ズーっとズーっとカメラ内に入りっぱなしだったフィルム、昨夜(深夜)ようやく現像できました。36枚はせっかちな僕にとってとても長いです。







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真専用のブログ Photolog of NEKO-PHOTO もお願いします。



【カメラ:RICHO GR1s / フィルム:Rollei RETRO 400s 】





2011年6月21日火曜日

今日発売の日本カメラ7月号で

347_2



日本カメラ」7月号本日発売です!



読者のひろばで連載中の「知ってて良かった写真の知識」、今月もまた皆様とご一緒させていただいております。



今月は特集の「ひと夏の撮影日記」で、ドーンと見開きで写真を掲載(P.140-141)していただいた上に文章まで書かしてもらってます。 日本カメラ誌での初見開きでかなり嬉しいです。中井精也さん、鹿野貴司さん、泉谷玄作さんといった方々とご一緒できてかなりかなり嬉しいです。



そして、P.145でソニーのコンパクトデジタルカメラ「DSC-HX9V」のレビューをさせていただき、さらに、P.165で「銀塩TODAY」の記事を書かせていただき、さらにさらに、P.210で3日から東急百貨店で開催された「第14回 世界の中古カメラ市」のレポートをさせていただきました。



ご覧いただければ幸いに存じます(^^)/



それにしても、最近のデジカメは小から大までホントよく写りますね。いちいち驚いてしまいます。







※お世話になりました方々、本当にありがとうございました。



※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真専用のブログ Photolog of NEKO-PHOTO もお願いします。



2011年6月19日日曜日

カチナシガエル

346



この2日間、パソコンでの作業が多くて、多くてというよりはそれだけで、しかも仕事の遅い曽根原であるためか、気づいてみたら歩いて動いたのはパソコン、風呂、厠のほんの数メートルの範囲でした。



おお、まさに井の中の蛙・・・、なので写真は井戸にしてみたりしました。



安直・・・じゃん。



それなのに、なぜかこのブログを見に来ていただく方が予想外にいらっしゃったりするので驚きます。見る価値もございませんとも、こんなブログ、こんなブログ・・・



今後ともよろしくお願いします。







※写真はクリックで大きくなります。



※写真・機材話のブログ Photolog of SONE-PHOTO もよろしくお願いします。



【 カメラ:SONY α900 / レンズ:Minolta AF 17-35mm f3.5 G 】





2011年6月18日土曜日

懲りずに撮ってま

345_2



なぜかざなぜだか、フィルムフィルムしちゃってます。



でもフィルムでの写真は楽しくていいですね。捨てたもんじゃあありません。いえ、決して捨てません。



でも、ときどき、「もしかして自分ひとりが舞い上がっているだけでは・・・?」という錯覚というか不安に襲われたりもします。心細くなるのでデジカメでもガシガシ撮ってたりもします。



晴れてほしいです・・・







※写真はクリックで少し大きくなります。



※猫写真専用のブログ Photolog of NEKO-PHOTO もお願いします。



【カメラ:MINOLTA SR-1s / レンズ: MINOLTA new MD 28mm f2.8 / フィルム:ILFORD SFX 】





2011年6月11日土曜日

赤の向こう

344



以前はたまに撮っていた赤外写真ですが、2007年にコニカの赤外750が生産中止になって、買いだめするほどでもなかったので、当然のように遠ざかっていました。コダックのHIEも有名でしたがこれも2007年に生産中止でしたね。



ないものはないでしょうがないものです。



んが、実は赤外領域に感度をもつフィルムは今も存在していたんですね~。久々にレッツ!インフラレッド!!してみました。



んが、何も考えず一眼レフにSC72のフィルターをつけたら、ファインダーは真っ暗で全然なんにも全く見えずに困りました。忘れてましたよそんなこと。そんなだから、以前は二眼レフやレンジファインダーでゴー!インフラレッド!ゴー!していたのですが、、、5年の月日は全てを忘却のかなたに送ってしまうものです。



まあ、見えねば見えないで撮る手もない訳ではないので撮りましたが、手軽に赤外する方法はないものでしょうか。考えてみましょう。







※写真はクリックで少し大きくなります。



※猫写真専用のブログ Photolog of NEKO-PHOTO もお願いします。



【カメラ:MINOLTA SR-1s / レンズ: MINOLTA new MD 28mm f2.8 】





2011年6月9日木曜日

ウルトロンが帰ってきてNEX-C3が発表されてわけも分からず困りました

343



この前のリコーのKマントレンズにひきつづき、僕が「コシナフォクトレンダーのウルトロン 40mmをまた使いたい、アレはいいレンズだった」とブツブツいっていたら「これを使いなさい」と名前も告げずに(?)置いていってくれた奇特な方が・・・、って、別に貰ったわけでは有りません。



40mmってほんとに使いやすいなぁ、と思う。しかも現代レンズなので写り具合もとても使いやすいなぁ、と思う。



ところがこのウルトロンはMDマウント(SRマウント)だったりします。MDマウントをデジタルで使うには、ミラーレス機にマウントアダプターと言うことになると思うのですが、40mmと言う画角が好きなので、この場合なんとしてもフルサイズで使いたいところです。



そうなると、フィルムでとるしかありません。なんということでしょう。僕の中で、ますますカメラの逆行現象が加速されています。



困りました。



話は変わりますが、今日はソニーからNEX-C3が発表されましたね。



困りました。







※写真はクリックで少し大きくなります。



※猫写真専用のブログ Photolog of NEKO-PHOTO もお願いします。



【カメラ:MINOLTA SR-1s / レンズ: COSINA Voigtlander ULTRON 40mm f2 / フィルム:Kodak T-max 400 】



2011年6月5日日曜日

現在開催中の渋谷のアレ

342



ユエあって昨日今日、いま渋谷の東急東横店で開催中の「中古カメラフェア」にいってきました。



初めていきましたが、うわーアレが欲しー、コレも星ー、の状態に陥ってしまいました。やっぱりか、ってところです。予想通り物欲が熱く燃え上がったのですが、購入したのは今や製造中止となった期限切れの135フィルムでした(300円也)。



物欲も素直な心のうちです。大切にしたいですね。きっと煩悩などではないはずです(たぶん)。



中古カメラフェアは8日までやってますよ。ただ見るだけでも面白いし、楽しい発見もあったりするものなので、ご都合よろしい方は是非お出かけくださいまし^^



たぶん何か買ってしまうと思いますが・・・







※写真はクリックで少し大きくなります。



※猫写真専用のブログ Photolog of NEKO-PHOTO もお願いします。





【カメラ:SONY α900 / レンズ:MINOLTA AF 17-35mm F3.5 G 】



2011年6月2日木曜日

自動反映

341_2



ココログの投稿を、twitterやFacebookに 自動反映する方法がよく分からず、ココログはそれに対応していないものだ、やる気がないんだ、とあきらめかけていたけれど今朝それらしいサービスがあるのに気づいたので試しているところです。(一気に説明)



写真はKマウントのリコー製レンズで撮ったものです。このレンズはなんでも「和製ズミクロン」なんて呼ばれたこともあるらしく、そーかそんなにスゴイのか楽しみだ、と思っていましたが、良く考えたら本家のズミクロン(Mマウントの初期型?)など使ったことがないので、すごいのかどうかよく分かりませんでした。写り自体は僕には十分です。(棒読みでお願いします)



さて、反映されるか?否か?







※写真はクリックで少し大きくなります。



※猫写真専用のブログ Photolog of NEKO-PHOTO もお願いします。



【カメラ:PENTAX MX / レンズ:RICHO XR RIKENON L 50mm f2 / フィルム:Kodak T-max 400 】



キノコの見栄

340_2



昨日の偽マツタケですが、僕がキノコ界のスパースターと勘違いしたのに気を良くしたのかどうか、今日見たら大きく傘を開いていました。



ド~ダ~って感じです。



こちらが見込み違いしたのを棚に上げるようですが、がんばって胞子を飛ばす様もどこか白々しく、もの悲しく感じてしまい・・・どちらかというと、でっかい シイタケくらいに見えてしまう今日の気分でありました。



こんな接写であっても、α55のトランスルーセントミラーテクノロジー(舌噛みそう)による位相差AFで、、、と、無理やり撮影ネタに持ち込むのは止めておきます。



はい。







※シイタケではありません。



※写真はクリックで大きくなります。



※猫写真専用のブログ Photolog of NEKO-PHOTO もお願いします。



【 カメラ:SONY α55 / レンズ:Minolta AF 24mm f2.8 ( I ) 】



2011年6月1日水曜日

キノコにょきにょき

339



久しぶりのカラー写真!



今日、駅に行く途中、近所のお寺に寄り道したら雨のあとだからかなんなのか 、そこら中にキノコのこのこにょきにょきしてました。



そして松の大木の根本には、こんなにも大きな、マ!マ!マツタケ!?



食べられるのか???



こんな地面すれすれのキノコでも、α55のバリアングルチルト可動式液晶モニターで楽々と撮影することができました。と、無理やりカメラネタに繋げてお茶にごす。







※マツタケではありません。



※写真はクリックで大きくなります。



※猫写真専用のブログ Photolog of NEKO-PHOTO もお願いします。



【 カメラ:SONY α55 / レンズ:Minolta AF 24mm f2.8 ( I ) 】