2011年2月20日日曜日

いろいろロゴロゴ

304



むかしむか~し、欲しくて欲しくてどうしようもなかったけど、ついには買えなかったレンズ。



ボケが綺麗で嬉しくなります。



どうでもいいことですが、レンズ本体はミノルタのロゴで、フードはコニミノ、前後キャップもコニミノで、装着するカメラはソニー。・・・複雑だな~(笑)



設計は80年代のままだとか。次にソニーから新型がでるときはやっぱりアポ化するのでしょうか?や、その前にソニーから新型はでるのでしょうか?



せっかくのマクロなので、ここはお花でしょう、と思ったけど寒さが厳しくてそれどころぢゃなかったです。春よこい~。冬嫌い~。







※写真はクリックで大きくなります。



※猫写真専用のブログ Photolog of NEKO-PHOTO もお願いします。



【 カメラ:SONY α900 / レンズ:Minolta AF MACRO 100mm f2.8 (D) 】





2011年2月19日土曜日

トンでもねぇ強風でした

303



今日は県内(千葉)での撮影。撮影は室内だったので問題なかったのですが、終わって外に出てみたらトンでもねぇ強風でびっくりしました。帰りの車では飛び交う発布スチロールやらパイロンやらを避け避けしながら・・・(笑)



一回おおきなダンボールが車体に体当たりしてきて車が揺れました。ほんとにトンでもねぇです。



空にはドヨドヨした雲がかかっていたので、ここはドりゃマチックトーンだろうと思ったけど、あいにくドりゃマチックに写せるカメラを所有していないので、αの必殺技、HDRで撮ろうとしたら 手持ちのα900ではそれもできませんでした。



仕方がないので3枚露出を変えて帰宅後に手動でHDR・・・ブログの写真でここまでする必要あるのだろうか???なんて思いながら。



※写真はクリックで大きくなります。



※写真・機材話のブログ Photolog of SONE-PHOTO もよろしくお願いします。



【 カメラ:SONY α900 / レンズ:Minolta AF 17-35mm f3.5 G 】



2011年2月7日月曜日

右肩下がり

302



やまばっかり信濃国のさらに山奥のとある村にいってきました。山奥で平らなところがなくて信号も自販機もロクロクないとはいへ、関東の下手な町より遥かに脈々として、なおかつある意味高貴な由緒正しい歴史をもつ、そんな山奥村です。



まあ、それはいいとして(え?)



α55はファインダーがEVF。当然のように水平垂直のレベルが表示できます。EVFでも背面液晶でも、いまや当然になりつつあるレベルですが、α55のレベル表示は格段に見やすい!と個人的に思っております。これで右肩下がりなことの多い(?)僕の写真もバッチリさ!と思いきや上の写真の通り斜めってる・・・



実は斜めなのは右端の石碑です。歴史があるハスっぷりですね~。でも、あまりに見やすいレベル表示に 何も考えず頼ったのは間違いでした。水平や垂直は多分に視覚的な感覚が優先されることが多いので、まずは自分の平衡感覚を信頼すべきでした。失敗。



3日間早起き歩きっぱなしを続けていたので、さすがに眠いです。



おやすみなさい。





※写真はクリックで大きくなります。



※写真・機材話のブログ Photolog of SONE-PHOTO もよろしくお願いします。



【 カメラ:SONY α55 / レンズ:Minolta AF 17-35mm f3.5 G 】