2011年12月30日金曜日

めずらしく考えて見る

435



昨日は友達と話をしていて(一応僕にも仲の良い友人います)、いろいろ考えさせられました。



ブログのこととか、ブログのこととか、ブログのこととか、です。



ちょっと口災を恐れすぎてたかな~、なんて思ったりして。



どうやら、後わずかで新しい年がやってくるようなので、リアルに、ブログのこととか、ブログのことなんかを、もっと有意義にできるようにプチ改革しようと思います。



でも、とりあえず今年はこのまんまで・・・すみません。







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。





【 カメラ:SONY NEX-5 / LA-EA2 / レンズ:SONY 50mm f1.4 】



2011年12月27日火曜日

ちょっと幸せ

434



さすが師走です!師でもなんでもない僕でも走りまわっている感じです。どちらかというとアタフタとですが。



それでも、好きな写真やカメラのことでバタバタできるんだから幸せなことだと思います。



写真ですが、今日の綺麗だった夕方の空です。千葉県からでも富士山がこんなに綺麗に。幸せなことだと思います。



小さくてよく写るカメラとレンズなので、最近はいつも持ち歩けています。それにしても綺麗に写ります。幸せなことです。



来年はもっとちゃんとブログ更新できるようにしたいなぁ・・・







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:OLYMPUS E-PM1 / レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm f1.8 】









2011年12月19日月曜日

取扱説明書はガッチリ読む派なのですが

431_2



もうすっかり晩秋です。と、書こうとしましたが、いつのまにやらすっかり冬ですね。布団から出るのが、ためらわれ、タメラワレ、躊躇われ、でたらめ。



今日は長野県は上田市に行っていました。新幹線なら1時間チョットでいけるので何てことはありませんが、ものすごく寒かったです。マジ冬でした。



433



初めて使うカメラで、上田城の本丸門というところを撮ってみたら何やら怪奇な写真が出来上がってきました。真ん中の幸村クンが変な写り方してますし、後ろのお城はてんやわんやで何が何だかさっぱりです。そもそも皆さんお顔が写っていません。



このお城は徳川秀忠がワーっと攻めてきたときに、真田幸村がお父さんの昌幸さんと立て籠もって奮戦し、それがために秀忠クンは関ヶ原の戦いに遅刻してしまってお父さんの家康さんにこっぴどく怒られた、というイワクつきのお城なので、もしかしたらそんなナンチャラカンチャラが写真に写ってしまったのかも知れません・・・



でも、一番の原因は取説も読まずに適当に撮っててしまったのがいけなかったような気がしないでもないです。ゴメンナサイ、僕はもとより取説は隅から隅までガッチリ読む派なのですが、今回はちょっと怠けてしまいました・・・(やり直しますです)。



さて、それはそれとして。明日は日本カメラ2012年1月号の発売日です。



先月号までの一年間、「読者の広場」で「知ってて良かった写真の知識」というコラムを連載させていただいておりましたが、今年も新しく連載をいただきました。新連載は「知ってて良かった写真の知識・デジタル版」です。心機一転がんばりますので一年間よろしくお願いいたします!



もうひとつ、「今月のお店探訪」といううコーナーがリニューアルして担当させていただきます。こちらはもう一人のお方と月交代の隔月連載です。こちらも宜しくお願いいたします!



そして、特集では富士フイルムのX10とFinePix X100を両刀遣いした記事と、リコーのCX6のレビューもさせていただいております。



よろしければ是非ご覧ください。







おやすみなさい。



※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



上 【 カメラ:OLYMPUS E-PM1 / レンズ:Panasonic  LUMIX G VARIO 7-14mm 】



下 【 ないしょ 】







2011年12月18日日曜日

昨日今日

432



昨夜はオリンパスの忘年会でした。あっさりいっている風ですが、曽根原は出席させていただくのが初めてなので、かなり緊張していたものです。かなり緊張していたので、かなり早く行って準備万端で望もうと思っていましたが、20:00終了の会にたどり着けたのは20:10頃でした。なんという不手際・・・本当にゴメンなさい。



いろいろ素晴らしい内容だったという雰囲気は、たどり着いた時に会場にあふれる熱気で感じ取れたのですが、何しろリアルを知らないので詳細は語れません。トンボの田中さん川口正志さん、小澤太一さんの、ブログなど見ていただければ、よく分かっていただけると思いますので是非ご覧ください。



ナンノカンノですが楽しかったです。オリンパスさん、ありがとうございます!



本番には出遅れてしまいましたが、その後お世話にjなっている方々と2次会に行き、楽しいを話を聞いていたら22:00も回っていたものです(ちなみに前夜は寝てません)。



曽根原は翌日(今日ね)宮城県へ取材の予定でしたので、泡を食ってしまいました。あまりに楽しいということは問題であるものです。問題を他所に転化しているようですが、要は自制心の問題だということは十分承知していますが考えたくもないのでやっぱり自分のせいでは無いように見せかけたりしようとしたりナンノカンノ・・・



それで、



今日は、予定外で目覚ましを掛け忘れたまま寝てしまったにもかかわらず、予定通り5:00に起きて東京駅から東北新幹線はやてで仙台へ。



初めて震災の被災地を目の当たりにしました。



写真は橋の部分だけが残ったJR常磐線のレールです。移りこんでいる家々に人の気配はありませんでした。あのころ映像でよく見た途方もない瓦礫は既に撤去されていましたが、現実的な復興への道筋はこれからなのかもしれない、という状態でした。



正直な話ですが、3月のころに深く感じていたあの何ともいえない記憶は忘れかけていました。



師走も半ばを過ぎましたが、2011年のうちに行けて良かったです。







※それで明日は朝から長野新幹線に乗りますので、今日は今日こそは早く寝ます。



※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:OLYMPUS E-PM1 / レンズ:Panasonic  LUMIX G VARIO 7-14mm 】





2011年12月13日火曜日

睡眠は大切なんですね~

429



いろいろ書こうと思ったのですが(本当ですよ)・・・





昨日の朝から一睡もしておらず、なにがなにやら朦朧として処理できませぬ。





珍しく乗った有楽町線の朝日が綺麗だな、ってことは覚えていますが・・・



430



すみません明日、またお会いしましょう。




<




※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:OLYMPUS E-PM1 / レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm f2.8 】



















2011年12月10日土曜日

朝撮ってきました

427



よく晴れて、あんまり綺麗な朝だったので写真とって来ました。近所ですが、この場所はいつも通勤の方々がワラワラです。でも今日は土曜日ということとちょっとした偶然も会って人がいませんでしたので、チョイ無機質な感じで今日の朝の冷え込みにあっているかな~なんて思います。



それにしてもとんでもない寒さですね。早く春になってほしいものです。



それにしても最近、身の回りに際立ったことがなくて、ただでさえつまらないこのブログがさらにつまらないです。



まあ、いいです。



ところで、オリンパスのカメラはE-5に初搭載のファインディティール処理が素晴らしいです。PEN E-P3にも搭載されて、PEN E-PL3にも搭載されて、このE-PM1は・・・何もアナウンスがないので非搭載かと思いきやしっかりファインディティールしていました。だってRAWを純正以外のソフトで現像すると結果が普通なんですもの。大した解像感です。



いいね!



それにしても特に何もない日が続いています・・・



428



おまけ。







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:OLYMPUS E-PM1 / レンズ:Panasonic  LUMIX G VARIO 7-14mm 】









2011年12月8日木曜日

特になにも

426



おやすみなさい zzzzz







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:OLYMPUS E-PM1 / レンズ:Panasonic  LUMIX G VARIO 7-14mm 】









2011年12月7日水曜日

PC(一部)更新で快適になった話

425



今日は寒くて暗い日でしたね。起きてからずっと部屋にこもって作業してましたが、夕方にパソコンのパーツを買いに行きました。



CPU(core i5というやつ)とマザーボード(なんか立派だけど型落ちで特価だった)というのとメモリー(16G 安くて驚いた)というのと。



5年くらい前だったかに今のPCを組み立ててから(メインPCは自作のウィンドウズ)そのままだったので、写真を選別しようにも現像しようにも、もうノロノロノロノロでどうしようもなかったのです。



んで、さっきまでかかって組みなおしてテストしてみたら、ハヤっ!です。あまりに重くてこりゃ使えんと思っていたソニーの純正現像ソフトも、ヒュンヒュン動きます。



やったです。



まだBIOSやらOSやらの調整ができていなくて、不完全ですが、とりあえず作業できるところまでは来たので、今日はもう寝ます。



写真は、今日一枚だけ撮ったものですが、なんでこんな写真撮ったのでしょう???



とりあえずPEN第三世代に搭載されたファインディティール処理はパナソニックのレンズでも適用されるみたいだしスゲーな、ということで、おやすみなさい。







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:OLYMPUS E-PM1 / レンズ:Panasonic  LUMIX G VARIO 7-14mm 】







2011年12月6日火曜日

超広角レンズ乱文

424



曽根原は超広角系のレンズが大好きです。



最近はすっかり丸くなって標準系ばかりでしたが、これでも若い頃はまだ周辺の流れまくるチョーコーカクでブイブイ言わせて・・・とかは止めておきますが、とにかく超広角レンズが好きです。



でも体力がないのでちっちゃいと助かります。



20mmを超えるととてもハッピーです。



16mmを超えると良い意味でキレます。



でも大きいのは勘弁です。



良いのか悪いのかはともかく、トクシュテイブンサンという光学系が仕込まれていると、もんどりうちます。



3枚も入っていると気絶しそうです。



でもレンズごときで死んだりはしません。







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:OLYMPUS E-PM1 / レンズ:Panasonic  LUMIX G VARIO 7-14mm 】











2011年11月27日日曜日

松本なうですが

Pb260062_4
長野県は松本市にいます。ホテルなう!です。



朝の8時ちょうどのスーパーあずさ5号で来ましたが、乗車駅の新宿まで家を出てから一時間半ほどかかるので、なんのかんので5時起きだったことは・・・忘れてしまいたいです(笑)



写真は学都という松本市の朝、ではなくて新宿へ行く途中の高田馬場駅で撮ったものです。



光より早い移動が証明されたのなんのというニュースがありましたが、はやいところパーソナルワープモバイルが実現するとうれしいです。できればソフトバンクあたりから低額の定額で出てほしいものです。



寝ますね。







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:OLYMPUS E-PM1 / レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm f2.8 】









2011年11月26日土曜日

つれづれと

423



今日は朝から新宿集合で車に乗せられて、気づいたら東京都の東の方に連れて行かれていました。



はて?ここはドコマチ?と所在の分からぬままカメラを振っていたものです。帰り際に気づいたのですが、どうやら武蔵野市というとこだったみたいです。



終わってから別の打ち合わせがあるので、中野でクルーから外れました。打ち合わせ先で中野駅から来たことを話すと、「あー、フ○ヤカメラに行ってたんだ」と・・・



C H I G A I ・ M A S U !! と強くいうほど普段の行動は制御できていませんが、今日は行っていません。



早朝から長野県へ旅立ちますので、これにて、お休みなさいませ。(起きれるのでしょーか??)







※写真はドラマチックトーンではありませぬ。



※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:OLYMPUS E-PM1 / レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm f2.8 】









2011年11月25日金曜日

一番小さなシンプル PEN

422



しばらくオリンパスのコンパクトデジタルカメラXZ-1で楽しんでいましたが、またもや清水の舞台から落っこちて手に入れてしまいました。



PEN E-PM1 !!!!!(詳細はこちら)※



発売から手に入れるまでが遅くなってしまいましたが、実はかねがねからE-PL2後継機がでたらそれを買うのだ、と考えていたのです。ところが発表されてみたら、E-PL3と同時にE-PM1が一緒に・・・



どうしようかと思っていたのですが、ズイコーにとっても造詣の深いある巨匠に問うてみたところ「E-PM1がいいよー。とってもPENって感じでいいでしょ?」と、いうことでアッサリ決まりました。もっとも、高い買い物なのでお金の準備ができるまでさらに時間がかかったことは秘密ですし、いざ買いに行ってみたら100円足らなかったことも秘密です。



今日、少しだけ試し撮りして楽しんでみましたが、上部にシャッターボタン1個というシンプルさは、悩むのが嫌いなメンドクサガリの曽根原には快適でした。さらにはメニューに潜ってみれば上位機種と同等の機能も隠されていて、なんてお得な一番小さいPEN!って感じです。



近頃はミラーレス機市場がお盛んですが、頂上だけでなくこうしたシンプル機も全体を考える上でとっても興味深いです。



これはちょっと本気なことね。



写真はアートフィルターを使ってクモさんに空を泳いでもらいましたが、フィルターを使わずともスゴイ写真を撮るだけの画質の資質をもっていると思いますよ。XZ-1でカメラに教えてもらいましたけど、小さいイメージセンサーも特性を最大に引き出すよう真面目に考えられていれば、小さいセンサーならではの長所を見せてくれるもんですね。大きけりゃいいってモノではないことを知りました。大きいノモいいけどね。



はやく、いい写真撮りたいです^^



それにしても、昨日は本格モノクロフィルムで、今日は最新ミラーレス機なんですから、僕ってホント節操がないな、と思います、はい。







※もちろんカラーはホワイトです。



※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:OLYMPUS E-PM1 / レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm f3.5-5.6 II R 】









2011年11月24日木曜日

フィルムでいっぱい!

420



今日は蒲田行進曲のメロディーが流れる京急蒲田駅前の商店街に大切なお知り合いに会いに行きました。とても楽しいお話を聞きながら、飲んで食べて、ついでにペラペラしゃべりまくって、気づいたら終電での帰宅となっていたものです。



いいかげん酔っ払ってしまったので帰宅するなり気絶してしまったのですが、先ほど起きたら枕元(酔いつぶれなので正確には枕はありませんでした)には、たくさんのモノクロフィルムが・・・



やだーーーうれしぃーーーなんでぇ♪♪♪ です。



モノクロフィルムファンなら一度は使いたい!エフケやローライのフィルムをお求めなら日本カメラ11月号にも掲載されていた“かわうそ商店”です!(リアル)  フィルムが増えた分お財布がさびしくなったのは気にしないようにしましょう!(リアル)



突如枕元に現れたいっぱいのフィルムを喜んで撮影していたら・・・



421_2



後ろで開けっ放しになっていた防湿庫は猫さんでいっぱいだった、というオチも気にしないでおきましょう!(ドリーム)



よぱらっちゃっったので、これにて寝るといたします。







※ふざけたこのブログとうらはらにエフケとローライは超本格派の素晴らしいフィルムです。



※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。













2011年11月20日日曜日

一年間ありがとうございました!の日本カメラ12月号

419



今日は急に入った撮影に出かけましたが、予想外に強い雨だったのでカメラやレンズはデイパックにギュウギュウつめこんで、ストロボもちっちゃいの二つに絞って身軽に埼玉県まで行ったのですが・・・、それでもびしょ濡れ、ひどい雨風でした。



しかも異常に密度が高くて重くなったデイパックが食い込んで、肩がトンでもスゴク痛いです。機材は軽いに越したことないです。



それで、



いつも本当にお世話になっております!日本カメラ12月号昨日発売でした。今年の1月号からお世話になりだしましたが、いよいよ本年度最後の号です。名残おしや。



特集では、噂のソニー NEX-7をツアイスレンズやマウントアダプターLA-EA2を使いまくって試写させていただきました。α77同様に結構タイトでナーバスな面もありますが、カメラ愛好家モテする、さわれば必ず欲しくなる高級ミラーレス機!曽根原は心の中の近未来中に何とか手に入れたいカメラリストに登録しておきましたです、ハイ。「ソニーNEX-7はカメラファンを満足させられるか」なんてタイトルで展開しています。是非是非。



そして、連載させていただいておりました、「読者のひろば」内のコラム「知ってて良かった写真の知識」が無事最終回を迎えました。ここがスタートで紆余曲折、低空飛行で何とか最終回にたどり着けましたが、これも皆様のおかげです。一年間ありがとうございました!!8回目を読んでくださった読者さんからのお便りもありますので目をお通しいただければ幸いです。それにしても最終回だなんて、ほんとにほんとに名残惜しいです。さようなら、ご恩は一生忘れません・・・ありがとうございました、ありがとうございました・・・



それから!



LPLのライティングキットHT-20のレビューをやっておりますし、特別付録の「オリンパス ズイコーレンズ75周年記念 まるごとZUIKOブック」で鼎談を撮影させていただいております。



今後ともよろしくお願いします。




(「ズイコ-レンズまるごとブック」のP.3に使用された写真は家宝として部屋に飾っておきますです!)







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。











2011年11月16日水曜日

BIGなお買い物二つ

418



あわただしかった(?)先週の忙しさと裏腹に、ヒマヒマだった今日は写真展を見て回り、さらには二つのBIGなお買い物をしてしまいました。



お買い物(1):X-rite COLOR Checker PASSPORT (写真右)。



どちらかというと、これまでその場の雰囲気重視な撮影が多かった曽根原ですので、写真の色は僕の印象重視、言ってみればエイヤ!こんな感じ?だったのですが、このところ製品を撮らせていただく撮影が増えてきましたので、清水の舞台からエイヤ!こんなカン・・・ゴフッ!!したつもりで購入しました。「え!?いままで使っていなかったの!?」とか言わんでください、それって「え!?30代でこのネ○シュウ?」みたいなバナー広告と同じで、中年男の自尊心を大変痛めます・・・



とりあえず、細かな設定の追い込みは後日にしてお試し撮影してみたのですが・・・なにーーーーー!!もっと早く買えばよかった!って感じでした。僕がこの製品自体にアレコレ説明するのもなんですのでコチラをどうぞ→コチラ



お買い物(2):マルちゃん 正麺 5袋入り (写真左)。



先日、品川駅にいったとき、最新の液晶モニターがずらっと並んだ広告で、このラーメンのCMをいっぱいやっていて、おもわず「ごくっ、美味しそう」と思い、今日思い切って買ってしまいました。ちなみに普段はインスタントラーメンはあまり食べません。



買っては見たものの、この手の広告は購入後に残念感が残ることが多いのですが・・・なにーーーーー!!買ってよかった生麺うまいまま製法!って感じでした。もっとも、僕がこの製品についてどんなに誉めてもナンの得もありませんので、ご興味のある方はコチラをどうぞ→コチラ



(2)のラーメンはとても美味しいとは言え、食べすぎは体と心の健康によろしくありませんので注意しようと思いますが、(1)のカラーチェッカーはさっそく明日の撮影で使ってみようと思います。



それにしても大物を二つも買ってしまってお財布が、なにーーーーー!でした。






※写真は当記事のカラーチェッカーを使って極めて厳格な色調整をしていますが、WEBでの掲載という特性上・・・(中略)・・・ご使用の環境によって本来の色とは異なる・・・(以下略)



※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真ののブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:SONY α900 / レンズ:SONY Vario-Sonnar T* 24-70mm f2.8 ZA SSM 】









2011年11月14日月曜日

もうひとふん張り

416_2



今日などは天気も良くて、何を浮かれてしまったのか、カモメさん(?)もミナモを駆け回って遊んでいました。



なのですが、僕の方は体調と頭の中がいまいちスッキリせず、でない知恵を搾り出そうとお部屋の中でウンウンうなっていたものです。



あんまりにもいい考えが浮かばないので、お風呂掃除してカキフライ食べてリポD飲んでみたところ、先ほどからようやく頭にかかった霧が晴れてきましたです。



417



ぱあああああああああっと



そんなわけで、もうひとふん張りして今週に備えるのです!







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真専用のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:SONY α77 / レンズ:SONY DT 30mm F2.8 Macro SAM 】









2011年11月12日土曜日

大切なお知らせです

415



爽やかなエストニアはキフヌ島の、朝日の写真で始まった今日2回目のブログエントリーでありますが、ここで大切なお知らせが皆様にあります。



ほとんど告知もせず(誠に申し訳ございません)、にもかかわらず多くの先輩諸兄に尽力いただいて(本当にありがとうございます)、あるまじき程ご来場いただいた渋谷区総合文化センターでの「バルト三国記念週間」での曽根原のエストニアはキヌフ島での写真展示でありますが・・・



明日(11月12日土曜日)が最終日で15:00までの開催となります。



もしもですが、ご来場いただこうとする方がいらしゃいましたら、(当方の不手際でございますが)くれぐれもご注意いただけますよう、よろしくお願いいたします。



ちなみに明日は、「ラトビア音楽の集い ~第二回ラトビア音楽祭~」が、同じく渋谷区総合文化センター内の「さくらホール」内で行われます(ラトビア大使館主催 チケット2,000円)が、音に疎い曽根原は、ずっと写真展会場か近所の喫煙所に行っているものと思います(文化ホール敷地は喫煙厳禁です)。開館時間はam9:00ですが、朝少し用事がありますので少し遅れるかも知れません、申し訳ありません。



この度、僕の写真展示をみてみようかな?と思っていただいてもなかなかご都合があわず、ご覧いただけなかった方に・・・、いずれ必ずちゃんとした形・個展としてエストニアの写真展を開催したいと思っています。抱負をここで示すということで、なにとぞご容赦ください。



皆様ふるってご参加ください。そして曽根原不手際をどうかどうかどうか、お許しください。







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真専用のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:OLYMPUS XZ-1 】







2011年11月11日金曜日

She Has A "PEN" です!

414



日本カメラ5月号から10月号まで掲載されていましたシリーズ、She Has A "PEN" Part2 の写真展オリンパスギャラリー東京で昨日から開催です。6人の女性写真家がPENでそれぞれの世界を表現するという企画で、楽しみにしていましたのでさっそくお昼頃に拝見しにいったのですが、すでに来場者がたくさんいらっしゃったものです。



ところが、来場している方は皆女性ばかり、おっさんは僕一人・・・。やはりPENは女性に人気なのですね。



その後渋谷に行ったり、品川に行ったりして、山手線をクルっと半周して再びオリンパスギャラリーに戻りオープニングに参加させていただきました。出展の作家さんは米美知子さん川合麻紀さん山城知佳子さん朝海陽子さん下薗詠子さん、安珠さん、皆様一流の実力者さんです。その時の模様はトンボ日記によく紹介されていますのでご覧ください。



トンボ日記を書いていらっしゃる田中さんは、日中僕が16点の写真を展示していますギャラリー大和田に足を運んでくださったそうなのですが、ちょうど僕が渋谷にいない時で・・・なんて残念・・・でも日記にはエストニアの16点の写真展示のことをしっかり紹介してくださっています。ありがとうございます^^



オープニングでは、一昨日お会いしたばかりで、もう滅多なことではお会いできないと思い込んでいた上野さん、鹿野貴司さん小澤太一さんにも2日連続でお会いすることができ、さらに、二次会、三次会までご一緒させていただき、ついついまた飲みすぎて、帰りは終電、その後のことは二日連続覚えていないという・・・



She Has A "PEN" 写真展は11月16日まで(10:00-18:00、最終日15:00まで)開催されていますので、是非ご覧ください!







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真専用のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:OLYMPUS XZ-1 】









2011年11月10日木曜日

今日のバルト三国記念週間

411



渋谷区文化総合センター大和田で開催されております「バルト三国記念週間」ですが、本日のビックリドッキリイベントは「リトアニア料理教室」でした。開催前に参加者が思ったように集まらないとのことで、ちょっと心配していたのですが、途中覗いてみましたら人でいっぱい!なんでも急に参加者が増えて逆に大変よぉ、とのことでした。よかったビックリ(笑)



リトアニアのジャガイモをパン粉で揚げた料理なのですが、日本風に言えば「コロッケ」です。試食させてもらいましたが美味しかったですよ。バルト三国の料理は日本人の口によくあいます!



そして曽根原が展示させていただいております16点の写真ですが・・・



ありがたいことに本日は偉大なる写真家の方々が呶呶呶呶っと!!!数名来てくださいました!ほとんど告知もしていないのに本当に嬉しいことです。



お昼頃に新宿で用事あり、同じく新宿にいらしてた写真家の川口正志さん、と新宿駅で落ち合いそのままギャラリーへ。川口さんは年に2、3回しかお会いできない大先輩ですのでいろいろなお話を聞かせていただきました。ありがとうございます^^



その後、先のコロッケをつまみ食いして戻ってきたところ、写真家の鹿野貴司さんがお見えでしたので元気に声をかけましたら満面の笑顔をお返しいただきました。鹿野さんとも年に2,3回しかお会いできないので、その笑顔にはとっても心がほころんだものです。ありがとうございます^^



その後、鹿野さんが電話で表にでられている間に写真評論家の上野修さんにご来場いただきました。やはり年に2,3回しかお会いできない上野さんには先日あることで、とっても失礼をしてしまいましたが心優しくそれをお許しくださり、写真のことはともかく女性やお金のことについて、今後生きていく上で無視はできない深いお話をいただきとても嬉しかったです。ありがとうございます^^



などとやっている間に、写真家の小澤太一さんがお見えになり、年に2,3回しか会うことのない僕などの写真を撮ってくださった後に、鹿野さんと上野先生の熱い写真業界トークの渦中に入られていきました。いい年のクセに若年者の僕には「大人の話」にしか聞こえず、ちょっと大変そうだったので遠巻きにお話をうかがったものです。美人で優しいラムさんもご一緒でしたが、ちょっとちょっとジェラシーなどで深くは語るまい、です。ありがとうございました^^ (つづりはKÜLGKORVIGAです、ご面倒をおかけします)



ささやかな展示ですが、お忙しい中にもかかわらず皆様に足を運んでいただきまして、大変感謝です。もう一度、ありがとうございます!



それはそうと、16点の展示のうち最後の写真は・・・



412



今回の展示の舞台となったキフヌ島へ向かうフェリーの上から撮ったもので・・・



413



エストニアの国旗をイメージしたのですが、全然マッタク誰も気づいてくれません。エストニア人の方がいらしてそのことを説明しちゃったりしても「あ、そう」って感じでした。



写真に洒落や真似はイランということですね。いい勉強です。



最後に、数年来の大親友である写真家の池口正和さんがいらしてくれたので、展示を見てもらった後飲みに行きました。大切なお話だったのですが機嫌が良くてついつい飲みすぎてその後のことはよく覚えていません・・・



そんな池口さんですが、来年の3月にはコニカミノルタプラザで写真展を開催されます。乞うご期待!







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※写真・機材話のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



上写真 【 カメラ:SONY α77 / レンズ:SONY Vario-Sonnar T* 24-70mm f2.8 ZA SSM 】



中写真 【 カメラ:SONY α900 / レンズ:SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM 】



下写真 【 カメラ:SONY α900 / レンズ:SONY Vario-Sonnar T* 24-70mm f2.8 ZA SSM 】






2011年11月9日水曜日

ここ一週間

久しぶりのブログになってしまいましたが、この一週間ほど身辺忙しく、いろいろなことがありました・・・



408



静岡県にまでいってカマキリさんを撮ってみたけど、天気が冴えなくてイマイチ迫力に欠けてしまったり(お仕事内容はカマキリ撮影ではありません)・・・



409



α77は結構シッカリな一眼レフ型のデジカメなのに「ピクチャーエフェクト・ミニチュア」が搭載されていて、しかもピントのあったところを縦横上下左右に振り分けられることにようやく気づいて感動していたり・・・



410_3



「月に雁」のマネして「スカイツリーに雁」なんて遊びを思いついて撮ってみたら、ガンだと思っていた鳥はカワウで、しかも月も何もないのでそもそもが破綻した思い付きだったことを知らされてガッカリ ハ~してみたり・・・



などなどいろいろありました。



それはそれとして。現在、渋谷区文化総合センター大和田でバルト三国国交樹立90周年と日本との国交回復20周年を記念して「バルト三国記念週間」という催しが開かれています。曽根原は2階の「ギャラリー大和田」で9月にエストニアで撮ってきた写真を16点展示していますので、お時間のある方、お近くに寄られた方は是非お立ち寄りください。



会期は11月12日土曜日までで、その間には色々なバルト三国ゆかりの楽しいイベントが企画されているようですよ!



よろしくお願いします。







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真専用のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



上写真 【 カメラ:OLYMPUS XZ-1 】



中下写真 【 カメラ:SONY α77 / レンズ:SONY Vario-Sonnar T* 24-70mm f2.8 ZA SSM 】



2011年10月31日月曜日

その後 α77と気になることと欲しいものと

407



α77でウチにあった人形を撮ってみました。ISO1600です。卓上蛍光灯の灯です。十分綺麗に撮れると思うのですが、何しろ2430万画素なので100%に拡大すればそれなりにノイズもみえます。でも通常使う分には問題がないと思います。



このカメラ、中級機なのに結構シビアだな、と思わないでもないです。高画素を活かそうと思えば低感度で、解像度の高いレンズを使って、回折や露出なんかも気にしながら・・・気ぃ使います。でも気ぃ使いすぎても撮れないので、あまり深く考えずに撮ることも必要なのではないかと思ったりもしますです。



それでも、ビシッと決まればフルサイズ2400万画素のα900にも迫る解像感を見せてくれます。なかなかスゴイやつです。



そうなると気になるのは、トランスルーセントミラーのないNEX-7の画質ですが・・・果たして同なのでしょうか??



っていうか欲しいですNEX-7.欲しい、欲しいぞ!



でもお金ないです。





Facebookの「いいね!」ボタンをブログに付けてみたりしました。つまらないブログではありますが、どしどし「いいね!」・・・しなくてもいいです・・・



��↑失敗しました。ココログさん、はやく対応してください(T_T))





※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※写猫写真専用のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:SONY α77 / レンズ:SONY Vario-Sonnar T* 24-70mm f2.8 ZA SSM 】







2011年10月21日金曜日

いつもありがとうございます!

406



いつも僕が買い物にいったり駅に行ったりするときに通る、大きなお寺の中の小道(お墓ロード)があるのですが、今日もパソコン作業の合間に買い物に出かけ、その道を通りました。夜の9時くらいだったかな。



その小道に入ろうとする時ですが、僕の3mくらい前を仕事帰り風の若い女性が歩いていました。そのまま一緒に暗くて怖くて人通りの少ない細い道に入ると、不審者扱い確定なので意味もなくその道を使うのをやめて遠回りしたものです。



人生、無駄に気を使うことケッコウ多いですね。



さて、昨日は日本カメラ11月号の発売日でした。ありがたく、今月も記事を載せていただいておりますので、よろしければご覧ください^^



特集「ほっこり写真を味わう」ではエストニアで撮ってきた、羊さんと犬さんと猫さんとオバさんの写真があります。ほっこりしていただければスン極うれしいです。



「銀塩TODAY」では、エフケやローライといった欧州フィルムの正規代理店である「かわうそ商店」さんを取材させていただきました。



トキナーのレンズのレビューさせていただいて、久しぶりにEOS5DMarkIIを使いました。レンズもカメラもホントいいです。



「読者のひろば」では「知ってて良かった写真の知識」、今月も打ち切られることなく連載させていただいております。



皆さま、誠にありがとうございます。







※写真は「α77にも少し慣れてきて、このカメラすごいな~」と思っているものですが、本文とは関係がありません。



※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真専用のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:SONY α77 / レンズ:Minolta AF 50mm F1.4 new 】



2011年10月17日月曜日

ニレ(だと思います)

405



ようやくで千葉のはずれにも青空が広がったので、近所(ほんとに直ぐ近く)に写真撮りにいってきました。



α77はAPS-Cで2,430万画素というとんでもない撮像素子ですが、考えてみれば随分タイトなことしたなぁ、と思います。とりあえず感度ISO100では期待以上に綺麗に写ってくれました。さすが2,430万です、伊達じゃないです。



高感度はどうなんでしょうね?まだ設定もそこそこなので、よく分かりません。今後じっくりゆっくり探っていきましょう。じつはちょっと心配していますが・・・



今日は忙しいので、この辺で。







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真専用のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:SONY α77 / レンズ:SONY DT 30mm F2.8 Macro SAM 】





2011年10月16日日曜日

思うことなど(α77で漠然と)

404



さきほどα77のファイルナンバーを見たら「_0156」でした。



昨日は曇り、今日は雨、生活スタイルはどちらかというとヒッキー。そんなこんなで、まだこのカメラで、そんなに写真は撮っていません。光も冴えないので、わずかに撮った写真も冴えず、α77はよく写るカメラなのかそうでないのか、今のところわかりません。



というのが2日目の印象。



しかしピントは抜群によくわかります。ビックリEVFですね。ピント拡大も(その解除も)やり易いのでどんな大口径レンズでもドンと来い!って思えます。そんな大口径はもっていませんが。



さらには、EVFだけにガラスプリズムがないからなのか、かなり軽く感じます。体力の衰えが著しい曽根原にはもって来い!です。こう軽いと時にはレンズとのバランスを考えて縦位置グリップがほしいところですが、やっぱりもっていません。



天気も悪いし時間もなかったので、うちの大関を務めていらっしゃるα900を撮りました(※)。α900をはじめて触った時もみやすいファインダーにビックリしたものです。光学か電子かの違いはありますが、ファインダー性能を大切にしてくれるのは嬉しいですね。



この調子でα99はでるのでしょうか・・・あんまり高くないといいな。







※部分



※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真専用のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:SONY α77 / レンズ:SONY DT 30mm F2.8 Macro SAM 】







2011年10月15日土曜日

めでたい 77

402



とりあえず、紅白ということで、めでたい!です。今日はアップル祭りでしたが、ソニーのカメラユーザーにとってもめでたい日でしたね。



曽根原は睡眠一時間ほどでしたが、本日発売のα77受け取って、朦朧としながら初期設定を済ませ(?)て、とりあえず写真撮ってきました。ソニーの一眼レフ(??)では久々のAPS-C中級機です。実にめでたいです。



写真を撮り始めたら曇ってきましたが、とにもかくにもめでたいです!



401



いまいちカメラに馴染め切れないまま、夕方はとある打ち合わせとなりましたが、めでたいです。その後すこし撮影もあって、撮影用に持っていったカメラでなく、いきなりα77が実践豆乳(×)されてしまったので、さらにめでたいです。



明日落ち着いたら、よくよくジックリ、このカメラのことを知ってみようと思います。今日はとりあえず・・・おやすみなさい。



400



オマケです。







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真専用のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:SONY α77 / レンズ:SONY Vario-Sonnar T* 24-70mm f2.8 ZA SSM 】











2011年10月13日木曜日

カギの意味は?

399



今日は、ず~っと家に引きこもっていたので、外の世界では何が起こっているのかわからない状況です。不健康です。



必要があってエストニアに行ったときの写真を整理していたら、上のようなのが見つかりました。つり橋のワイヤーに鍵が沢山さげられています。他の国でも同じような写真を観たことがありますが、どんな意味があるんでしょうね?



どなたか知っていたら伝書鳩に答えを結んで教えてくださいまし。



なんだか頭がボ~っとしますが、もう少し引きこもってがんばります。もう少しがんばったら、さらに引きこもって布団に入って寝るとします。



冴えない日です。







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真専用のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:OLYMPUS XZ-1 】







2011年10月12日水曜日

革新的な

398



ここ数日、僕の周囲ではiPhone4sとアップルの元CEOの話題が出ない日がありません。まさに社会現象ですね、世間様の噂に極めて鈍感な、僕ごときが普通に知っているなんて、本当にスゴイ話だと思います。



そんな状況ですので、「14日の発売」を前にソワソワしている僕をみると、てっきりこっきり僕がiPhone4sを予約購入するものだと勘違いされたりなんかします。



気をもんでいるのは、SONYの製品ですが、携帯でもスマホでもタブレット端末でもなく、一眼レフのような、でも一眼レフでない、それじゃあなんて呼んだらいいのか、イマイチしゃくぜんとしない新型デジタルカメラのα77です。



α77の最新鋭EVFは覗いてビックリ玉手箱です。驚くべき機能の数々で僕の写真も革新的に、、、写真は大して変わらないと思いますが、気分はかなり変わると思われます。



楽しみです。







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真専用のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:OLYMPUS XZ-1 】





2011年10月8日土曜日

信州ひとコマ(旅情編?)

398_4



今日はバスを予約してスムースに長野県へ、のはずが、荷物が思いがけずドカドカになったり、アレがソレしたりナンヤカンヤで・・・バス乗り逃がし(泣)



それで、急遽、電車行程に切り替えて、18:00ちょうどのあずさ27号で。



特急がとまるメジャーな駅から、飯田線というローカル線に乗り換えたりしながら、なんとかかんとか目的地にたどり着きました。



鉄道の旅はなかなか旅情に誘われますが、なんというか、心穏やかな時に静かに目的地もなく行ってみたいものです。はい。



写真は岡谷駅で乗り換え中、ひまでひまで撮ったものです。鉄の写真ももっと心をこめて撮ったら楽しいだろうなぁ・・・







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真専用のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:SONY α900 / レンズ:SONY Vario-Sonnar T* 24-70mm f2.8 ZA SSM 】





2011年10月5日水曜日

風邪注意報

397



困ったことにこのレンズのシャワーが大変に気にってしまいました。いつでも綺麗にシャワーを浴びれるようにするには、結構使い込んでコツをつかまないとですね・・・



今日は急な冷え込みのためか、風邪をひいてしまいました。お知り合いの方にも、喉が痛くて鼻が止まらない方が結構いらっしゃるようです。どうぞお身体にはお気をつけくださいまし。



風邪なので温かくして早く寝ようと思いましたが、結構寝れないもんです。







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真専用のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:SONY α900 / レンズ:SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG Aspherical 】



2011年10月4日火曜日

視野が広い(レンズが)

396



シグマの「12-24mm F4.5-5.6 EX DG Aspherical HSM」です。2003年に登場のレンズですが、曽根原は焦点距離12mmなんてトンデモな画角で撮ったのは初めてです。超広角は大好きですが、16mmくらいでもスゲ~と思っていたので、12mmなんてどうとっていいか良くわかりませんでしたよ、正直言って。左下のオジサンなんか、普通に日常会話できるくらいの距離なのに、ファインダーをのぞくと小人さんでした。時代は変わりましたね、いまさらながら。



シグマのレンズは補正のためのプロファイルがフォトショップのカメラRAWに登録されています。せっかくなのでそれを使ってRAW現像のときに収差補正しましたが、周辺減光とか歪曲収差は直さずそのままにしときました。倍率色収差だけ補正。それでこれだけキッチリ写るんだからすごいですね~。時代は変わりましたね。



このレンズは、キヤノンやニコンでは超音波モーターのHSM仕様で静かに動きますが、ソニーAマウント用では、昔ながらのシャフトドライブで動くのでジュインジュインいいます。でも広角レンズはレンズの移動距離が短いので大して苦にはなりません。ほんとはチョッと悔しいけど。



写真では、ハイパー真逆光で、しゃわわわわと見事なシャワーゴーストが発生していますが、これはほんの偶然で、同じ場所で同じ時に撮った別の写真ではこんなゴーストありません。きっとお日様も12mmの広さに驚いてしまったのでしょう。念のため。



このレンズは、最近リニューアルされて、さらに描写性能が上がったそうです。でも対応マウントはいまのところキヤノン用とニコン用だけです。このレンズもすでに生産完了だそうな。まあ、別にいいですけど、ほんとはかなり悔しいです。



生産完了といえば、今日はα900の生産完了が発表されましたね。まさか今後フルサイズ機が発表されないなんてことはないでしょうけど、やはりEVFモデルなんでしょうかね?EVFもかなり期待していますが、α900の超見やすいファインダーは残しておいて欲しいな、なんて思ったりもします。まあ、新しいのがでても売らずに残しておく積りなので、特に心配することもないんですけどね。



というのはウソで、ほんとはものすごく不安です。どうなっていくんでしょう?一眼レフ・・・



時代は変わっていきますね。







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真専用のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:SONY α900 / レンズ:SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG Aspherical 】



2011年10月1日土曜日

ナナふたつ

395_2



気づいたら9月も最後の日になっておりました。ブログの間が空いてしまいましたが、ひっそりと更新再会です。



先日、ソニーのα77を(こっそり)予約しましたです。α65でもいいかなぁ、とも考えましたが、ソニーが「7」を二つもくっつけたカメラ出すのですから、そっちにしないわけにはいかないでしょう・・・。NEX-7もかっこよくていいなぁ、と考えましたが同様の理由で、やはりα77です。



というより、α900ともう一台もっていけるカメラが入門機のα55では心もとなかったので、こりはもう買わざるを得ないです。



9月中の更新に間に合わなくなるので、これにて!







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※猫写真専用のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:OLYMPUS XZ-1 】



2011年9月22日木曜日

昨日の暴風雨

393   



昨日の台風は本当に酷かったですね。皆様、通勤通学やお家の雨漏りなど、もろもろ支障があった方は多かったと思いますが、ご無事でいられたでしょうか?



曽根原は夕方から用事があったて地下鉄の駅にいったのですが、当然のように「運転見合わせ」でありました。仕方がないので、駅前のスーパーで、納豆と豆腐とヒジキを買って帰ろうとしたのですが、帰り道は猛烈な風で傘はベキベキのラッパ状態になりました。



写真は、いったい何なのかというと、壊れてもなお体の一部を雨から守ってくれている傘越しに撮った町の風景です。ハッキリいってさっぱり意味が判りません。



その後無事に帰宅できたのですが、いろんなモノが中を舞っていて怖かったので、雨戸(シャッター)を閉めてヒッキーしてました。今は文字通りどこ吹く風で、静かな夜です。うちの被害は傘が壊れて「燃えないゴミ」が一つ増えた程度でしたが、各地の被害、心配ですね。



394_2



上の写真だけでは意味も判らず、それではあまりにもナンですので、オマケを。先週までいっていたエストニアでの雨風景です。エストニアの女性もたくましかったです。



現像やらナンやら、ナンノカンノしてたら大変な時間になってしまいました。



おやすみなさい。







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※写真・機材話のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:OLYMPUS XZ-1 】



2011年9月20日火曜日

バッタに絡めて・・・宣伝です

392



写真はバッタです。ばったーん、とか言ってみたりして・・・ははは・・・お忘れください(懇願)



本題です。



日本カメラ10月号、本日発売です。忘れないように昨夜のうちにブログ書いて、時限爆弾をセットしています。実際にアップされる現在は、恐らく綺麗な器とか撮影中のことと思います。



ありがたいことに、いろいろと担当させていただき、参加させていただいた記事は右のサイドバーにまとめました。ご興味ある方は、ご拝読いただければスゴク嬉しいです。巻頭のNCジャーナルと、特別付録へ参加させていただいたのは初めてですので、ドキドキです。



SONYのNEX用ニューレンズ、「E 30ミリ F3.5 マクロ」を試写させていただきましたが、すんごく良い写りでした。正直16ミリでは標準には広すぎるし、キットズームではちょっと不満なんてこともあったので、これはイイ!です。すでに「ツアイス」や「G」のレンズも発表されていますが、お値段もお手頃な単焦点を手に入れるならば最有力候補かと。曽根原もそのうち購入するつもりですが、何しろ海外旅行行ってきたばっかりで手元不如意・・・



それはともかく、いへ、それとそれと、作例には宅のスーパーKAWAII!猫のウルちゃんが登場しています!のです。よろしければ、なにとぞ、是非是非、ご覧ください~!!



SONYといえば、昨日ドーンと新製品を発表しましたが、お仕事もSONYで撮っている僕としては実に切実で悩ましいことです。こんなにイッキに出されちゃ困るよ、な感じです。



ホントに困りますね。嬉しい悲鳴。イタチがイタッチーとか言っちゃったりして・・・すみません、忘れてくだされ(懇願)







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※写真・機材話のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:SONY NEX-C3 / レンズ:SONY E 30mm F3.5 Macro 】







2011年9月19日月曜日

帰国後どうしても観たかった写真展

390_2



帰国後、初のブログアップ!です。ゴメンなさい、込み上げる眠さとダルさに勝てずサボっちゃっていました。



さてさてさて、ですが・・・



エストニアに滞在中、否、出発前から観に行きたくて行けなかった写真展二つ(実は三つで、もう一つはこちら)、帰国後に会期終了ギリギリセーフで拝見することができました。よかったです、心残りが満たされました^^



というわけで、一つ目! トーテムポールフォロギャラリーでご開催の、大久保恵さんによる「環状線を静かにまわる」です。大久保さんは写真学校を卒業して日本カメラでアルバイトをされていまして、いつもオドオドしながら編集部にお邪魔する曽根原に優しい笑顔を渡してくださる素敵な若い娘さん写真家でいらっしゃいます。



がっ!拝見した写真はものすごく本格的なモノクロプリントで、ご自身による手焼きであったりしました。ご本人曰く「肺を痛くしながらプリント」しましたとのこと。僕もタバコを吸うのでその辛さはよくわかります!(←ここ違う)。学校で銀塩の本物プリントを習得して、日本カメラでアルバイトしながら写真を撮る。素晴らしいですね、僕も若いころにフラフラせず自分の道筋に思う存分悩んでみたかったと思います。



写真はモノクロで、どこか切なげなのですが、そこは女性らしさ、なぜだか優しい色を感じることができました。



391



さらに二つ目!渋谷はギャラリー・ルデコでご開催の「かってにEOS学園祭」。こちらはキヤノンのEOS学園、講師の小澤太一さんのご教室の有志の方々によるグループ展であります。



昨年のことですが、僕も仲間内と一緒に「四色の猫」というグループ展を開催させていただきましたが、グループ展はそれぞれの思いのたけが激しく交差するだけに、実は個展よりも難しいものだと実感したものです。



がっ!そこは講師の小澤さんの絶え間ない心意気で、各生徒さんの写真選定から展示方法、開催中の緊張感の持続法まで見事なくらい統率された楽しく素敵な写真展でありました。写真展に行くといつも思うのですが、出展される方の努力や喜びがひしひしと感じられて、なにやらとても嬉しい気分になれます。「かってにEOS学園祭」もそんな楽しい写真展でした。



長らく地方にいた僕としては、なんとも羨ましい環境ですwww



写真展終了後、懇親会にまでお誘いいただきました。ありがとうございます。何でも僕のブログもご覧いただいている方もいらっしゃるとかで、恥ずかしさのあまり「ブログ書くの苦手なんです」なんて言ってしまいましたが、それは真っ赤なウソです。本当は、本当はとっても嬉しかったんですっス。今後ともご縁をお繋ぎくだされば嬉しく思います。



写真は、、、EOSを持っていなかったのでちょっとだけ取らしてもらったうちの一枚。モザイクの方は、これもゴメンナサイ。掲載のご許可いただいていなかったので失礼してしまいました。真ん中の目の輝かしい方が、今回の写真展運営を切り盛りされていた菅原さん(ありがとうございました!)。右へ順に、テキトー・ギリーさんなどと皆さん呼ばれていましたが実はよく周りをご拝察の俳優兼写真家の片桐寿憲さん(眼力カッチョイイ!)、この日会場でギャラリートークをご開催のやはりEOS学園講師でいらっしゃる佐藤かな子さん(猫好き美人^^)、そして曽根原が密かに小澤さんを羨んでやまない理由のラムさん。



でした。他にも会えてお話できて嬉しかった方々がイッパイいらしたのです。



さてさてさてさて!



実はこちら二つの写真展、昨日18日で終了!なのです。なんということでしょう!何がいけないのか、曽根原が悪いのです。でも、大久保さんも小澤教室の皆様もまた遠くなく写真展をご開催のことと思いますので、楽しみを胸に、またよろしくいお願いします!







※写真はクリックでちょこっと大きくなります。



※写真・機材話のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:OLYMPUS XZ-1 】




2011年9月15日木曜日

最後にどうしても撮りたかった写真

389



今日はエストニアで撮影のできる最後の日でした。曽根原は高いところが大変苦手ですが、もうチャンスもないので、思い切って昨日ご紹介したオレフ教会の塔に登ってきました。大昔の石の螺旋階段を登って屋根の上の仮説展望台に行くのはかなり怖いです。上で怖くて動けなくなってしまっていた方も結構いました。



それでも、どうしても撮りたい写真があったので行きましたとも。今日は風が強くて怖さもひとしおでしたが、撮れました!ジオラマ写真・・・



そんだけです。



明日の飛行機でエストニアを発ちます。エストニアについてから毎日、雨がちの中を朝から晩まで撮影していたので、疲れもあってか風邪を引いてしまったみたいです。



こちらは現在18:14ですが、ちょっと体調がやばいので早く寝るとします。



無事帰れるのでしょーか?日本大使館の位置はゲットしてありますのでたぶん大丈夫です。



それでは。







※写真・機材話のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:OLYMPUS XZ-1 】



2011年9月14日水曜日

再タリン

387



早朝、島を出て無事に首都のタリンに戻ってきました。嵐が来るからフェリーが欠航になるかもしれない、ということで予定より早くに島を出たのですが、その時点で船は揺れる揺れる。船酔いしやすい人だったら大変なことになっちゃうかもしれませんでした。



そして、タリン。やっぱり雨です(涙)。旧市街でもっとも高い塔、聖オレフ教会の尖塔も天に刺さりそう・・・。



この教会の塔は、大昔にオレフという名の巨人さんが町の人に頼まれてつくったそうです。でも塔のテッペンに十字架をかける作業中に町の人に驚かされて、おっこちて死んでしまったそうです。今は石になって教会の下で寝ているとかどうとか。日本にも似たような話がありますね。鬼に石段を作らせるとかなんとか。



388



それにしても雨が酷いです。写真は旧市街を守る最も重要だった門の下。みんな仲良く雨宿り状態でした。



明日は最終日、どうなることやらです。







※写真・機材話のブログ Photolog of NEKO-PHOTOもよろしくお願いします。



【 カメラ:OLYMPUS XZ-1 】